アシリ・レラさん

なんだかスッキリとした気持ちで夕刻を迎えた。楽しみにしていたユーカラ。
とはいえ、私はレラさんのことも知らなかったし、ユーカラってなんだろう?
そんな始まりだった。
f0182246_22015738.jpg

holoholoの心地よい空間で、灯りを落としてタミちゃんの歌からはじまった。
そしてレラさんの声。

囲炉裏を囲んで祖母の話を聞く昔話ばなしのような…。
伝わる言葉。つらく悲しい歴史。中傷。強い心。人の繋がり…
知ってるはずなのに日常に埋もれている大切なこと。
歴史は学校で習う勝者からのものだけではないということ。
語りは問いかける。私はどう生きるの?

そうだね。目の前の日々を丁寧に大切に心を込めて生きることだけだね。

あー、もっと聞きたい!(笑)
こんな時間が日常だといいのにね。
本当の豊かな暮らし、めざしてこ。

心から感謝です。
ありがとう!

[PR]
# by michiwind | 2017-04-29 21:41 | 風のコトバ

アイヌとは

先日アシリ・レラさんのユーカラ(口承伝の語り)とアイヌ刺繍のワークショップに参加して来ました。

宇梶さんのワークに参加してから自分でも刺して来たのだけどね、やればやるほどアイヌ刺繍っていってもいいの?
そんな迷いが膨らんできて。
そんなタイミングでの今回で。
しかも刺繍ワークだけでなく、ユーカラも。
もっと感じるとことができるだろうか。
もっと、深く見ることができるだろうか。
f0182246_21320737.jpg

アイヌとは、人という意味。縄文と呼ばれる時代のひと。日本人はみなそのDNAを持ってるんだって。

そっか、私も、誰しもがアイヌなんだ。

大切なのは心を込めるということ。
下書きのガイドラインの一本から
きれいに早くではなく、心を込めて私のスピードで。
その人を思い、ひとはりひとはり。
だってこれはお守りだもの。

一般的な意味を持つ文様はあるけれども文様は、その家ごとに違う。その家ごとに、母から子へ受け継がれるもの。そしてそれをそれぞれのバランスで色で刺していく。

私は私の文様を、心を込めていけばいいんだね。
よかった。間違ってなかった。
よかった。少し根を伸ばせた気がする。
f0182246_21320832.jpg

結局ワークのあいだには針を持つ集中力がなくて、ずっと図案を描き写してた(笑)




[PR]
# by michiwind | 2017-04-25 18:47 | 作品

インディアンビーズ

f0182246_21563194.jpg

シルバーを彫るときも
革でつくるときも
刺繍をするときも
これを持つ人が
嬉しくて、なんか元気になれるものに
なればいいなと
お守りになればいいなと。
それが私の欲で、願いだなー。




[PR]
# by michiwind | 2017-04-20 21:48 | 作品

着物地とアイヌ刺繍で

先日小春の竹刀袋を作った。
ふと自分のをみると…
あー、高校時代からコレなんだよねー(笑)
今までに4つ作ったのだけど、全部子供の。

心が始めたのをきっかけに復活した剣道。
体力的、精神的な壁を感じてやめた2年前。
またここに来てペースを落としての再開。
汗をかくのはいいね^^
そんな自分にエールを込めて

f0182246_10561259.jpg


f0182246_11065685.jpg

実家からもらって来た着物の端切れ。
たーぶーん、正絹。
中布には同じく実家からもらったスーツ用のサマーウール。
そして、アイヌ刺繍。
めっちゃ高価な竹刀袋になりました(笑)

ふふふ^^今日もがんばろー♪
[PR]
# by michiwind | 2016-06-13 10:56 | 襤褸

自己回復力を信じて

長男の空は5歳でアトピー性皮膚炎が出た。
皮膚科に行ったが、ステロイド剤の処方に疑問をもって
何回か通って、やめた。
たったの半年弱だったのに、そこからの脱ステは大変だった。
その後、あれやらこれやら、良いと思うものは試した。
まあ、この話は長過ぎるので横に置いといて(笑)

乾燥して、カユミが出るので保湿だけはしていた。
それでも乾燥するし、痒いし、赤くなるし、で
昨年、十数年ぶりに皮膚科に通った。
病院行きたくない私なので、迷ったのだけどね。
紹介してくれた友人の話が面白くて。

とにかく何もするな!と。
お風呂も入るな。保湿も不要。汗をかけ。と。
最初はそれプラス処方のビタミン剤と、ひどいとき用のタール(!)と、あった。

夏休み終わりから約一ヶ月、学校も休んで取り組んだ。
最初は保湿しないから乾燥して剥がれて、切れて、風があたるだけで痛む程。
見ていて辛かった。本人はもっとつらかったろうなー。
でもね。
ほんと肌が入れ替わったみたいになったんよ。
今も保湿なし。カユミは時々に出るみたいだけど。

そんなことからね、
今の私の部分的な乾燥も、そういうことなのかもって。
肌の細胞が入れ替わるのは三ヶ月だったっけな?
三ヶ月後に変わったならば、そういうことだよね^^
さてさて、ここから先どうなるか。
シワは?シミは?乾燥は?
お見せすることはできませんが(笑)楽しみです♪

f0182246_13431343.jpg

photo by sola
[PR]
# by michiwind | 2016-06-10 13:52 | 自然療法

塩水

先月から始めた塩水化粧水!
そのまま、0.9%の塩水です。
それまでもかなりシンプルなスキンケアでしたが
塩水を化粧水代わりに、という記事を先月見て
こりゃ、おもしろい。自分実験!と、ただいま一ヶ月が経ちました^^
使っているのは「海水の素」という塩と、井戸水。

それ以前のこととして、お化粧しないときはお湯のみ洗顔。
化粧頻度はかなり低め(笑)です。
あんまり出かけないからねー。

さあ塩水ね。
まず、多分乾燥しているところだろうね、ちょっとヒリヒリする(笑)
で、部分的に痒くなりました。ちなみにアゴのライン。
でも、実験なので続行♪

一ヶ月経って、今。
表面がポロポロと乾燥している部分がある状況。主に口の周りと眉間。
シワシミには変化はみられず、だな。
さて、これはこのまま続けてもいいものか?

ここで思い出すことがひとつ。
話が長くなるので、まだ次回(笑)

写真は今日の収穫♪
桑の実はまだまだこれから^^
f0182246_1156585.jpg

[PR]
# by michiwind | 2016-06-09 11:57 | 自然療法

襤褸

自分の布仕事を「襤褸ーらんるー」と名付けた。
ボロ布とか、そんな意味合いの言葉。
継いで接いで、まだ使う。まだまだ使う。
時には世代を超えていく。
時間と手間を背負ったモノの、無為の生み出す美しさ。
作ろうと思って作れるものではないけれども
でも、そんな仕事がしたいな、と。

布仕事、と書いた。
でも、私の仕事は色んなことの継ぎ接ぎでできている。
一枚の仕上がった布ではなく、
あれやらこれやら、ちいさな端切れ。
そういった意味でも、襤褸だなーと^^

あーとーは、これ。
何年ものかなー。まさに襤褸…(笑)
f0182246_10504717.jpg
破れても破れても、直しの注文が入る。
もう、元布がないじゃん(笑)
f0182246_10482724.jpg
f0182246_10494795.jpg
仕方ないので
最新のは刺し子でチクチク。
楽しい^^
が、このジーンズでPTA総会にいったら息子に変な顔された。(笑)




[PR]
# by michiwind | 2016-06-07 11:34 | 襤褸

スイッチ

お仕事スイッチ。
時々これがMAXに入る。
すると、とまらなくなる。

前回は頭が冴えてしまって夜眠れなくなった。
今回は家事がしたくなくなった。

…あれ?
これはスイッチ関係なくおきるか(笑)
まーね、そんなこともあるさー。
f0182246_15094962.jpg

[PR]
# by michiwind | 2016-06-06 15:10 | つれづれ

竹刀袋とアイヌ刺繍

小春も中学生になって、防具を変えた。
竹刀も長くなる。
ま、腕力がないし、中体連ではないので
規定の37(三尺七寸)はまだ使ってないのだけど(笑)
気分一新!ということで竹刀袋を作った。
f0182246_09362290.jpg
ふむ^^カッコよし^^
やっぱ和柄が似合うよなー。
そして竹刀の入れ口にアイヌ刺繍。
f0182246_09372304.jpg
アイヌ刺繍にについての知識も深くないのに
アイヌ刺繍なんていうのは少々おこがましいのだけど。
でも、お守りにと気持ちを込めて。

さ、今日もがんばろー^^


[PR]
# by michiwind | 2016-06-01 09:52 | 襤褸

日曜日の台所

グラノーラクッキー♪
想像以上に美味しかったー^^
オートミールとスライスアーモンド、くるみとカボチャの種とレーズン。
あとココナツ。

雨、いつまで降るのかなぁ。
f0182246_17385123.jpg

[PR]
# by michiwind | 2016-05-29 17:40 |

襤褸−ランルー

3月20日(日)春分の日
古民家SATOYAMAにて手ヅクリ市が開催されます。
そこにて初出店!
今まで私の縫い物は
自分の楽しみで、家族のためだけにしてきた。
でも、ストックされている古布や惚れた布がどんどん増えて行く。
この可愛い子たちもう自分のためだけには使い切れない。
と、奮起一燈。
これが始め出すと楽しい!楽しい♪
さて、春分の日。どんな出逢いがあるかな^^

古い着物を使って
f0182246_14054049.jpg
ネパールの生地の古着から
f0182246_14053550.jpg
タイ少数民族の古布

f0182246_14052179.jpg
型紙から起こして真面目に作った数少ないバック(笑)

f0182246_14052992.jpg


[PR]
# by michiwind | 2016-03-19 14:15 | 襤褸

生姜の味噌漬け

味の薄い病院食中(苦笑)父が母に食べたいとリクエストしたのが生姜の味噌漬け。
父の里でも母の里でも食べてたと言うから宮崎の郷土料理になるのかな?
同郷なので懐かしい味が分かるってのが良いですね^_^

でね、私も食べさせてもらったのだけど
これが美味しいの!

早速作り方を教えてもらいました。
ふふふ、簡単♪

生姜の皮をむいて塩を揉み込んで一晩。
f0182246_10524124.jpg

しっかりと水気を拭き取ってお味噌に漬け込みます。あとは待つだけ♪
母が言うには普段使うお味噌の中に入れていたとのこと。ので、私も^_^

f0182246_1052424.jpg

これで一ヶ月。
薄くスライスして頂きます。
まだ生姜の味が強いかなー。
それなりに美味しいけどね。

f0182246_10524418.jpg

これで二ヶ月。
むっ、これは…!
丸くなって、味が調和してる。
美味しいー‼︎
生姜好きにはたまりません♪

本当は半年待つと良いそうです。
あと一つ入ってるから我慢して…
ま、待てるかな…(笑)

そしてまた生姜を漬け込んだのでした♪
[PR]
# by michiwind | 2015-02-26 10:32 |

ああ…(笑)

捨てることができたなら
こんなに手間ではないのにね(笑)
f0182246_9123640.jpg

f0182246_9123875.jpg

f0182246_9123927.jpg

[PR]
# by michiwind | 2015-02-23 09:11 | つれづれ

オートミールミルク♪

オートミールミルクなるものを作ってみた^_^
f0182246_1354677.jpg


オートミール1カップ
水3カップ
塩ひとつかみ。
を一晩つけておきます。
f0182246_1354896.jpg

タイミング的に丸一日つけてた(笑)
のがこれ。多分問題ないでしょう(笑)
f0182246_1354789.jpg

それをガーッとミキサーにかけます。
f0182246_1355085.jpg

f0182246_1355155.jpg

で、サラシで濾し絞ります。
f0182246_1355217.jpg

f0182246_1355374.jpg

これがなかなか時間かかったー!
おもわぬ粘りがあってね。
サラシより目が荒いほうがよかったのかな?
そして、じゃーん!できたてのミルク♪
f0182246_1355587.jpg

見た目はちゃんとミルク♪
頂きまーす。
ん?
うん。
それなりに美味しい^_^
が、舌触りがちょっと粉っぽい。
ふむ。
これを豆乳代わりに日常つくるのは
ちと手間だな、ってのが正直なところかな。
でも豆乳のように体を冷やすことないし
ミネラルも豊富。
絞りカスはパンに入れたけど
これも美味しくいただけた♪
さらにのこったカスは洗顔に♪
カスといえどもたくさんのミネラル残ってますからねー。
こちらもなかなか!
次の朝しっとりでした^_^
やはり、また作ろうかな^_^

このオートミールミルク
最後はこんな風に化けて
子供らにも絶賛でした(笑)
f0182246_1355638.jpg

[PR]
# by michiwind | 2015-02-05 12:47 |

42歳。

今の流れは、面白いくらい同じ方に流れていて
しかも、それに乗るのが楽しい。
そこにある出逢いも、本当に楽しい。

でも、まだブレーキかけたい、だるだるマニトーと
流れから外れようとする、あまのじゃくマニトーが
あの手この手をつかってくる。

マニトーよ
もう私のとこに来んでもええよ。
30代は迷い、さがし揺れる時期だったけど
40代は、地に足付け、深めていく時期。
そう決めたのだから。
f0182246_12325068.jpg

[PR]
# by michiwind | 2014-04-28 12:32 | つれづれ