カテゴリ:植物のチカラ( 28 )

野草酵素を作るぞ!
と、張り切ったのは確か4月の終わりの事。

午前中いっぱいつかって家の周りの野草を摘む。
だいたい500gかな。
f0182246_1128098.jpg


奇麗に洗って、刻む。
f0182246_11282276.jpg

瓶に少し詰めては白砂糖を混ぜ込む。
それを繰り返し、最後にまた白砂糖でフタをする。
f0182246_11283556.jpg

で、毎日一回かき混ぜていく。
f0182246_11284746.jpg

コレは2日目。
で2週間程で発酵する〜^^




はずだったのに〜。
めっちゃワクワクしていたのに〜。
何日経ってもぷくぷくしない〜><

6月に入りました。
もう途中からかき混ぜるのもあきらめ(笑)
でも、何となく捨てるに捨てれんで…(爆)

はい、往生際が悪いですね。
認めます。失敗しました===!!

う〜ん、一番の原因は温度だな、きっと。
20℃必要なんだって。
ぜったいなかった。なのに保温も何もしなかった。

あ〜あ、出来ました!ってブログ書くはずだったのに〜(笑)

うむ。
もう少し、朝も20℃を越えるくらいの気温になったら
改めてチャレンジだ〜。

めげないっ!(笑)


あ、ぷくぷくしなかった野草なんだけど、
不思議〜。くさってない。臭くない。
なんか、お漬け物みたいになった(笑)
お砂糖のおかげかな?
これはこれで、いい堆肥にはなるな。きっと(笑)
f0182246_11353724.jpg

[PR]
by michiwind | 2012-06-02 11:27 | 植物のチカラ

CLOVE

先日、体調を崩してしまった。
一日、朝早くから夜遅くまで、人の多い所にいたことと
ここの所の気温差の大きさから、来たかな。

春は芽吹きの季節。
体も芽吹き、排毒の季節。
どうも体調的には「悪い」かんじ。

でも本当は「悪い」のではなく「排出」だと感じる。
だから症状を押さえ込むのではなく、出すのをお手伝い。

一番簡単なのは断食かな。
でも、食べたいから(笑)プチ断食。
昼食だけ抜いて、晩は軽めに頂いた。
その間いつもの野草茶は多めに。
ハーブティも飲んでみる。
ローズヒップとハイビスカスとメドゥスイート。

そして免疫力の補助としてマヌカハニーをひとくち♪
ふふふ、美味しい〜(笑)

でも、だが、しかし、困った事に
こういう時はだいたい歯が痛む(涙)
親知らずの影響だと思われる。

歯痛はつらい。(「も」だな。笑)

こんな時には、これ!
クローブの出番です。
これを痛い部分でしばらく噛んどきます。
それだけ。
からいです(笑)
でもちゃんと痛みは収まりました〜(嬉)


クローブ
お肉の臭み消しだったり
ピクルスにいれたり、
リンゴのお菓子作る時にいれたり、
普段うちで使うのはそんな時かな。

クローブに含まれる揮発油が
強い痙攣作用を持ち、麻酔作用、防腐作用があり、
歯の局部麻酔薬、いろいろな防腐剤に利用される。

だそうです^^

ちょっと強めの作用と子宮収縮作用があるので
小さな子供さんと妊婦さんは使わないでくださいね。

薬に頼らず、上手に季節の流れに乗りたいです^^
今日もありがとう♪
f0182246_11153914.jpg

[PR]
by michiwind | 2012-03-20 11:16 | 植物のチカラ

クコ

クコの葉のお茶を焙じました^^
と、
痛〜〜っ。
とげでブスリ。
思いっきり刺してしまいました。。><。。

茎もお茶にすればいいのだけど
お茶を煮出す時
ブレンドして入れてる瓶に
がさっと手を突っ込んでばさっとやかんに入れます。
う〜ん、危険…(苦笑)

ということで、葉だけにしました。(笑)

さあ、クコの葉の効能ですが
成分は
ベタイン、ゼアキサンチン、リノール酸、メチオニン、ビタミンB1、
ビタミンC、ルチン。

効能としては
血圧降下、コレステロール低下、肝機能向上、腎機能改善、循環器機能改善

だそうです^^
ルチンは血管を強化する作用があり、高血圧、頭痛、肩こりに効果があるとされます。
また、ベタインは消化を促進して肝臓に脂肪が溜まるのを抑える働きをもち、
血液を酸性からアルカリ性に変える働きがありますので、
特に疲労回復に効果があります。

ほほ〜!

そうそう、クコの実を漬けたクコ酒などは
滋養強壮、疲労回復にいいそうですよ。

参考資料は
イー薬草ドットコム
http://www.e-yakusou.com/

まあね、
実際私はこれらの効能をしっかり把握して
毎日のお茶をブレンドしている訳でなく
お茶として飲める葉を採取して、干して、焙じて頂いてる。
ってのが正直な所(笑)

色々な薬草となる樹や草や花達がいて
でも、この土地に生えているものはその一部で。

目に入った草花。
好きだと思う草花。
ここで沢山穫れる葉や草や花。
それらを頂いています^^

そういう生活がしたくて
ここに引っ越した、ってのもありますけどね。

今日はクコにありがとう^^
f0182246_1153350.jpg

[PR]
by michiwind | 2012-03-13 11:53 | 植物のチカラ

LINDEN TEA

お客様さんから菩提樹のお茶を頂きました^^
プロバンスの菩提樹だそうです。
f0182246_11315974.jpg

西洋菩提樹 シナノキ科
リンデン、と書いた方がなじみがあるかも。
我が家でも、ここに引っ越して来てすぐに植えた(鉢にですが…)一本です^^
花はね、葉の下にこっそり咲くみたいです。

今年で5年。まだ花がついた事がありません。
ああ、お目にかかりたい^^
…うん。植え替えてあげなきゃ…。
窮屈だからもあるだろうな…(汗)
f0182246_11331397.jpg

これは去年の初夏の写真。
スモールリーブド リンデンっていう種類です。
今はまるぼうず〜^^
改めて見ると葉の形が違いますね〜@@

ちなみにブッタが菩提樹の下で悟りを開いた、っていう菩提樹は
インド菩提樹という種で、桑科の全然違う樹なのだそうです!

で、リンデンの効能は
鎮静、緩和、利尿、血圧降下、鎮痙、消化管機能改善、発汗促進
だ、そうです。

イライラしたときや眠れないとき、緊張や不安なときに
こころを穏やかにしてくれる効果があるみたいです。
寝る前に、っていうハーブティのブレンドには必ず見かける名前かも。

香りは強くなくて、常飲野草茶に混ぜて頂いています♪

素敵なおみやげ、ありがとうございました^^


参考資料
百華茶園さん
http://www.hyakka-saen.com/index.htm
[PR]
by michiwind | 2012-03-03 11:31 | 植物のチカラ

OLIVE TEA

ちょっと(だいぶ?笑)前の話になりますが
オリーブの剪定をしました。
随分もっさり〜していたので思い切ってばっさり。すっきり〜^^
春の新芽が楽しみです!

さて、この切った枝葉の方です。
f0182246_1217719.jpg

ただ土に還すのはもったいない(笑)

形のいいものは花瓶に。
挿し木が出来ればいいのだけど
なんどかチャレンジしたけど、根は出ない(やり方があるのだろうね。笑)

実は食用なんだから、葉だってきっといけるはず!
と、いうことでいつも通りお茶にしてみることに。

葉にも油分が含まれていて、乾燥したのか?が分かりにくい。
でも、ま、焙じればいっか。

焙じてみると、オリーブの香り。
そう、オリーブオイルと同じ香り。
油分が出て来て中華鍋がしっとりしてる。
おもしろい〜^^
f0182246_12174013.jpg



成分はというと…
オレイン酸、リノレン酸、パルミチン酸、アラキン酸、ステアリン酸
オリーブオイルと同じような名前が見えるね。

気になる効能は?
解熱、血圧降下、鎮静、緩下、殺菌、コレステロール低下

だって。
常飲野草茶に混ぜるにはいいかんじですね^^

冬場は野草が穫れません。
しかも、うちは湿度が高いので保存も難しい。
(何度カビを生やしてしまった事か…涙)
なので、こういった枝葉のものは有り難いでのす。

では、有り難くいただきます^^
[PR]
by michiwind | 2012-03-01 12:16 | 植物のチカラ

肩の痛みには…

なんだか、しわだとか、痛いとか、ネガティブなテーマですが(笑)
まあね、体は嘘をつきません。

そうなんです〜、左の肩が数日前から痛い。

ちょっと前に左膝が、なんて言ってましたが、
こちらは小康状態。
ストレッチ、たち姿勢などなど気をつけております。

今回のはなんかね、
腕とか回すと間接がポキポキ言ったりするでしょ。
あれがポキポキでなくミシミシって言ってたんです?!
ミシミシって…。
潤い不足?とのご指摘もありましたが(笑)
それが数日前から左肩の間接がにがる感じで、さらに痛みもある。

や〜ね〜もう。

この1週間、竹刀振っていないから、運動不足かも。
もしくは、それまでに振りすぎで痛めたとか、も考えられますが…(笑)

はてさて、どうしたものか。

で、思い出しました。
セントジョーンズワートオイル作ってました^^

先日は心の不安を取り除き、不眠を除く…
ということでセントジョーンズワートチンキの登場でしたが
今回のはオリーブオイルにつけておいたものです。
それにウインターグリーンの精油を数滴落としたもの。
そんなものを作ってました。
ので、早速お風呂上がりにぬりぬり。

塗った後はブワワンと温かくなりました。
これはウインターグリーンのサリチル酸メチル効果かな。

ま、それでも今朝も痛いのですけどね(笑)
毎度ながら即効性は期待してないので、
これもボチボチ続けてみます〜^^

仕方ない、こういうのが楽しんだもの(笑)

☆セントジョーンズワート外用効果
関節の痛みの緩和、特に神経痛、坐骨神経痛などの神経系の疾患の緩和。
殺菌、抗菌、抗ウイルス作用、鎮痛、血行促進に優れています。

ほほう。すごいじゃん〜。

☆ウインターグリーン
約99%はサリチル酸メチル。
のこりの1%が今のところまだきちんと解明されていないのだそう。

へ〜。おもしろい^^

私がご紹介してんのはあくまでも民間療法です。
特別お勉強したのもでもありません。
只今自分使っての人体実験中ですので(笑)
ご了承くださいね。


f0182246_12134531.jpg

続けて同じ建物内のライトの写真〜〜^^
照明器具好きって、ありゃ、旦那のがうつったかな(笑)

今日も雪です。
寒い一日になりそうだわ。
[PR]
by michiwind | 2012-02-08 12:15 | 植物のチカラ
ローズマリークリーム使ってみました。

幸いワセリンと相性は悪くなさそう。
ま、当然すぐに効果が現れるとは思いませんが(笑)

付けた感じは、肌が膨らむ感じ。
う〜ん、これ、いい表現かな?(笑)
確かに小じわには効きそう。

が、問題の眉間にはどうだろう(笑)

しかもこの感じがウルソール酸によるものなのか
ワセリンの保湿効果によるものかは、???

ただ、やはりワセリンは石油系素材だからか
皮膚にフタをする感じは否めません。
あと、付けた後お日様には当たってはいけないようですね。

ふむ。
気になる所だけに塗ってみようかな。
上手に使ってみます〜!


そうそう、昨日本読んでたら
「眉間にしわよっとるで!!」だって
いけんいけん。
これじゃあ、絶対無くならんね。(苦笑)
まずは自分の生活習慣を、癖を見直さなきゃ!

f0182246_10294115.jpg

この電気、かわいいので、載っけてみた^^
別府の…どこだったっけ、古い洋館にて。
[PR]
by michiwind | 2012-02-08 10:30 | 植物のチカラ
まあね、40歳にもなると小じわも増えてきます(笑)

で〜も、一番気になるのは
おでこの横じわと眉間のしわ。

しわしわいって、やーね。(笑)


おでこのは子供の頃からある。
どうやら、そこにしわを寄せるのが私の癖みたい。
薄々は気づいていたんだけどね〜><

で、困り者は眉間。
そんなに怒った顔ばかりしてたのかな。
なんだか、反省。
眩しいのもにがてだからもあるし
見えにくいから、つい目を細めちゃってた。
ぜーんぶ反省。

目尻の笑いじわはね、まあいいよ。
眉間はね〜凹

で、これ作ってみた訳です。

★ROSE MARY CREAM

☆ローズマリーチンキを作ります。

お庭から穫って来たローズマリーを干します(笑)
で無水エタノールにそれをつけ込み約2週間。
f0182246_1134623.jpg


すごい奇麗な緑色です〜。ビックリ〜。

☆ワセリン20g、ローズマリーチンキ10gを湯銭にかけます。

ワセリンが溶けて液体になるので、分離がなくなるまで、混ぜます。

湯銭からはずし、あら熱が取れたら保存容器に移し、
元のワセリンの状態になるまでかき混ぜ続けます。

できあがり〜^^


最初こんなもんかな、と早めにやめたら分離しました。
で、も一回とにかく、温めて混ぜる混ぜる混ぜる…。

こんな感じ。
f0182246_1184787.jpg


ローズマリーのいい香りです〜^^


なんとなく、無水エタノールじゃなくホワイトリカーを、
ワセリンじゃなく、蜜蝋を使いたい所なのですが
そのしわに効くとされているウルソール酸が
それらでないと抽出されないそうです。


さてさて、効果の程はいかに???

ま、楽しんで使ってみよ〜(笑)


あ、作られるときは、まずは発火にご注意。
ワセリンも肌に合わない方もいらっしゃるようなのでパッチテストしてくださいね。
[PR]
by michiwind | 2012-02-06 10:52 | 植物のチカラ
歯についた茶渋が目についた。
ちゃんと磨いてんだけど…
研磨剤の入っていない歯みがき粉だからかな?

ふむ。
よし、
作ってみよ〜!

何となく、どっかでレシピ見たような…
曖昧な記憶で作る。(笑)

材料は
重曹

ドライミント
ドライステビア

分量は、適当(笑)

ドライハーブを出来るだけ細かくする。
f0182246_10471716.jpg

f0182246_10473650.jpg

で、小瓶にいれて振る。
f0182246_10475067.jpg


これを歯ブラシに付けてやさしく磨く^^

おっ!ステビアのお陰で甘い。
ゆっくり磨くのに美味しくないとね、出来ないからね(笑)

今回、ミントの香りがちょっと薄かったな。
次回はもう少し入れてみよっと。

さすが重曹!
茶渋もスッキリ〜♪
お塩のお陰で歯茎もシャッキリ〜♪

簡単だし、使い心地も悪くない。
なかなかいい感じでした。
[PR]
by michiwind | 2012-01-25 10:48 | 植物のチカラ

不安な夜

旦那さん不在の夜、
次男君がそわそわして落ち着かない。

まあ、一番がんぼったれのくせに、一番の甘えん坊だから(笑)
さみしいんだな〜。って思っていた。

夜ぐだぐだと4人でストレッチしながらおしゃべりして
さ、寝よ〜、って2階に上がった。

しばらくして、
次男君がどうも眠れない様子で
「おきとる?」って話しかけてくる。

「俺ね〜、なんかね、わからんけど不安なんよ。」
「とうさんがおらんけんもじゃけど、なんかね、わからんけど不安なんよ」
「楽しい事考えよっても、急に不安になるんよ」
「胸がドキドキして、体に力が入るんよ」

そんなことを言うもんだから、しばらく二人で話をした。

私も、そんな時期があった。
眠れなくて、しまいには呼吸が出来なくなる。
恐くて、不安で…。

実は今もそれは、やってくる。
でも、その不安をうまく逃がす事が出来るようになった。

そんな話をした。
その方法は、
アドバイスはできるけど、
自分にあった方法は、自分で見つけるしかないよね。

きっとその思考の癖はなくならないから
上手につきあっていく方法を見つける事が大事。

私はこの歳になって、やっと出来るようになってきた。
次男君、まだ11歳。

ほんっとにがんぼったれなくせに
繊細で、優しい次男君。心。

それまでは何時まででもつきあうよ。
夜中に起こして、いいよ。


セントジョーンズワートをつけこんだブランデーをほんの少し
白湯におとして、ゆっくり飲んだ。

そのあと、眠れたみたい。

朝は元気に起きて
いつも通りに元気に学校にいった。

ちょっと、ほっとした。

f0182246_102826.jpg

セントジョーンズワート。
花が咲いてる写真んだったら良かったんだけど(笑)
夏至の日に花が咲くと言われています。
抗うつ、抗不安。
[PR]
by michiwind | 2012-01-23 09:55 | 植物のチカラ

革個者NATURAL MIND * 広島の湯来に暮らす。 


by michiwind