カテゴリ:自然療法( 28 )

自己回復力を信じて

長男の空は5歳でアトピー性皮膚炎が出た。
皮膚科に行ったが、ステロイド剤の処方に疑問をもって
何回か通って、やめた。
たったの半年弱だったのに、そこからの脱ステは大変だった。
その後、あれやらこれやら、良いと思うものは試した。
まあ、この話は長過ぎるので横に置いといて(笑)

乾燥して、カユミが出るので保湿だけはしていた。
それでも乾燥するし、痒いし、赤くなるし、で
昨年、十数年ぶりに皮膚科に通った。
病院行きたくない私なので、迷ったのだけどね。
紹介してくれた友人の話が面白くて。

とにかく何もするな!と。
お風呂も入るな。保湿も不要。汗をかけ。と。
最初はそれプラス処方のビタミン剤と、ひどいとき用のタール(!)と、あった。

夏休み終わりから約一ヶ月、学校も休んで取り組んだ。
最初は保湿しないから乾燥して剥がれて、切れて、風があたるだけで痛む程。
見ていて辛かった。本人はもっとつらかったろうなー。
でもね。
ほんと肌が入れ替わったみたいになったんよ。
今も保湿なし。カユミは時々に出るみたいだけど。

そんなことからね、
今の私の部分的な乾燥も、そういうことなのかもって。
肌の細胞が入れ替わるのは三ヶ月だったっけな?
三ヶ月後に変わったならば、そういうことだよね^^
さてさて、ここから先どうなるか。
シワは?シミは?乾燥は?
お見せすることはできませんが(笑)楽しみです♪

f0182246_13431343.jpg

photo by sola
[PR]
by michiwind | 2016-06-10 13:52 | 自然療法

塩水

先月から始めた塩水化粧水!
そのまま、0.9%の塩水です。
それまでもかなりシンプルなスキンケアでしたが
塩水を化粧水代わりに、という記事を先月見て
こりゃ、おもしろい。自分実験!と、ただいま一ヶ月が経ちました^^
使っているのは「海水の素」という塩と、井戸水。

それ以前のこととして、お化粧しないときはお湯のみ洗顔。
化粧頻度はかなり低め(笑)です。
あんまり出かけないからねー。

さあ塩水ね。
まず、多分乾燥しているところだろうね、ちょっとヒリヒリする(笑)
で、部分的に痒くなりました。ちなみにアゴのライン。
でも、実験なので続行♪

一ヶ月経って、今。
表面がポロポロと乾燥している部分がある状況。主に口の周りと眉間。
シワシミには変化はみられず、だな。
さて、これはこのまま続けてもいいものか?

ここで思い出すことがひとつ。
話が長くなるので、まだ次回(笑)

写真は今日の収穫♪
桑の実はまだまだこれから^^
f0182246_1156585.jpg

[PR]
by michiwind | 2016-06-09 11:57 | 自然療法
これ書いとかんとね!
至って簡単^^

仰向けに寝転がります。
膝を立ててリラックス。
で、鼻からいっぱい息を吸います。
で、口から細〜く息を吐きます。
これだけ。

でも、コツがあります!
息を吸うときは腹式呼吸。
お腹を膨らませながらいっぱいいっぱいまで吸います。

で、吐く時におへその下、丹田よりももっと下。
そこに意識を置いて、細く、フ〜ッと吐き出します。

ほら、吐いた、と思ったその先もう一息、吐く!
お腹に力が入るの分かりますか?

これを思い出したら、気持ちいいくらいやる。
これなら続けられるかな^^

コアの筋トレはめっちゃ地味で地道。
割とすぐに付いてくれて、すぐに落ちちゃうそうです。

思い立ったら、すぐにどうぞ〜^^

「和癒サロンEn’えん」
http://ameblo.jp/e-07diary/
すみません!紹介だけでリンクが貼れてなかったので
改めてご紹介しときますね!

f0182246_12424166.jpg

[PR]
by michiwind | 2013-10-09 12:36 | 自然療法

経血コントロール、続き

只今帰宅しました^^
さて、続きます。

今や布ナプキンは随分市民権も得て
聞いたことのない人はいないのでは。
とてもデリケートで大事な場所なのに
化学物質の塊と言っても過言ではない紙ナプキンを使う。

イヤじゃないですか?

そう気付いたのが3人目の子供を出産した後。
かれこれ10年前。

最初は不安なので併用しながら。
でも、気がつくと夜でも大丈夫に!
結局普通の排泄と同じなんです。
トイレで出す。だけ。

経血コントロールという言葉は最近知った言葉なのだけど
でも、自然にやってました。
というか、自然にそうなってた。
とはいえ、ナプキンレスにまではたどり着いていません。

着物時代の人ってどうしてたんだろう?
って、気になってました。
排泄の時に出す、たまったら出す。
だけだとは思うけど、
でも、本当にそれは可能なの?!

出す時、出さない時、ってことなんよね。
コツは姿勢。
その為のコアの筋トレだって!

出さない為には
骨盤をしっかり立ててピンと背筋を伸ばす。
そうすると下腹部に力が入り、締まる。
まさに着物女性の姿勢じゃね。

ジーンズ等は腿の間に生地厚の隙間が出来るから
力も抜け易いらしい。
ほほう!それが私か(笑)

おトイレに行った時に締まったままでは上手く出てくれない。
さっきの逆で骨盤を倒して背中を丸める感じ。
ふ〜っとゆっくり息をはいて吐いてリラックス。
そうすると、緩んでくれます。

その為には下腹部の筋力も必要。
丹田よりもう少しした、恥骨の辺りの筋肉と言えばイメージつくかな?

現代の女性は低下の傾向だって。
しっかり吸収の紙ナプキンだと締める運動はいらんもんね。
洋式トイレになったのも大きな原因かな。

体を支える一番下の筋力、とても大事です。
腰痛、体のゆがみ、脱腸、早産…
色んな原因にもなっているようです。

ちゃんと説明出来たかな?

その他もいろいろ一緒に参加した色んな年齢、環境の方達と
女性ならではのいろんな話をしました。
ホントにね、いい時間でした。

今回お話しくださったのは
「和癒サロンEn’えん」森本さん。
ありがとうございました〜。
彼女のブログです↓
http://ameblo.jp/e-07diary/

また次にはそのストレッチ方法とか、書こうかな^^
f0182246_1746178.jpg

[PR]
by michiwind | 2013-10-05 17:05 | 自然療法

経血コントロール

ん?
カテゴリーを自然療法にしたけど違うかな?(笑)
ま、それはさておき。

経血コントロール、について話を聞きに行ってきました。
私自身は10年近く布ナプキンなので
何となくは実感としてはありました。
けどね
上手く出来ない時もある。
っていうかさ
着物の時代の女性達はどうしていたんだろう?

昔の方の暮らし方。
っていうのが私の中で知りたいテーマでもあるから
今回の話は興味津々!

デリケートな話でもあるから
なかなかね、こういう意図をもった会でもなければ
はなさないよね。

女性ばかりの会。
あ、当然か(笑)

少なくとも私は
布ナプキンに変えただけで
生理痛も軽くなったしね。
娘にもちゃんと教えてあげたいもんね。

して、その内容は、次回に〜(笑)
f0182246_11853.jpg

[PR]
by michiwind | 2013-10-05 11:08 | 自然療法

咳。感情の動き。

昨晩。
インフルエンザと診断されて6日目。
夜になるとまだ微熱と咳が止まらない。
しかも、少し深い所からの咳になっている。

心が揺れる。

薬を使うべきだったのかな?
薬飲めばたちどころに熱も下がり
きっとここまで咳も酷くはならなかったはず…。

もしも、もしも肺炎とかになったらどうしよう。

グルグル頭の中で回る。

でも、肺炎ってなんでなるの?
体力が落ちるから入って来た菌に太刀打ちできなくなるから?

グルグル回る。


いいや。
大丈夫。
絶対大丈夫。

彼の体は必死で「出そう」としているんだ。
これだけ長引くといく事はインフルエンザだけでなく
体内にたまったものも出してんだ。
しかも、こうやって体力さえも付けているんだ。

大丈夫。
しんどいときは「手」を当てよう。
夜中だろうとなんだろうと。何時間だろうと。

そう思うと、腑に落ちた。

そう信じれた時、
咳が少し止み、朝まで起こされる事は無かった。

面白い現象だ。

試されたな(笑)

こうやって、私の思いも確信に変わっていく。

もちろん、ケースバイケースね。

今朝はそうそうに、遊びに出かけていきました(笑)
f0182246_1273973.jpg

[PR]
by michiwind | 2013-02-03 12:08 | 自然療法

次男心はインフルエンザと診断されて4日目。
日中は比較的元気なのだか夜になると熱が上がる。
それでも少しずつ低くなってる感じ^^

昨日の稽古で「薬は飲ませとらんのよ」って言ったら
「え〜!のませんにゃ!」と驚かれて、驚いた(笑)

そっか、私の仲の良い人は大体同じような考えなので
これが一般的なのかと思ってました。

自己免疫力で治す事によって体は作られる。
時間はかかるけどね。
熱だって、
熱を出す事によって体は変化し浄化される。
しんどいけどね。

あ、薬を全否定するつもりはないです。
今回は必要なしと、判断したのです^^

まあ、そんな話しはせず、笑って濁したけど。

そう、で、咳。
夕べは咳がかなり出ていた。
鼻もぐずぐず。

とにかく枕元にユーカリを垂らして
スリランカのアーユルヴェーダのお茶を飲ませて
胸元、気管支から肺のあたりを生姜こんにゃくで湿布した。

それが夜中2時頃のこと。
こんにゃく湿布も朝までそのままにしておく訳にはいかんけん(冷めるけんね)
15分くらいかな、様子を見ながら付き添った。

お陰さまでそこからは随分楽になり、朝まで眠れたみたい^^

薬を使わないという事は、かなり手間がかかる。
でも、こうやって「手」と「時間」と「気」をかけることが、
実は一番の薬なのではないかな。

とても大変だとは思う。
本人はしんどい時間が長い訳だし。

でも、そのくらいの事が出来ない程忙しい。
ってほうが問題なのではないかな。

人の本来持つ力、かぁ。。。

参考までに生姜こんにゃく湿布の方法を。
生姜を擦りおろしたお湯でこんにゃくを煮ます。
それをタオルに包んで患部に湿布するだけ。

気持ちよかったようです^^
写真はアーユルヴェーダのお茶ね。
これにアムラ(ビタミンC)を溶かして飲ませました。
効能は、風邪の初期…

咳じゃないじゃん〜(笑)
f0182246_1159426.jpg


ま、そんなこんなで、眠たい朝です〜。。。
^^
[PR]
by michiwind | 2013-02-01 12:03 | 自然療法

う〜ん、これは!

下半身ぬくぬく大作戦を決行して2週間位、かな?
もしかして、これはその効果、なのか?!

大げさにはじめてみましたが…(笑)
しかもいつから始めたかもあやふやですが…(笑)

冬の日常生活の中で実は一番辛いのが車の運転。
我が家の車は1970年生まれ。
車内も広く、と〜に〜か〜く、暖房の効きが悪い。
あ、クーラー無いのは平気なんですけどね。

そんな中、剣道の稽古が週2回、夜あるのです。
帰り道、暖房入れるとその「冷たい蒸気を含んだ風」のせいで
フロントガラスがみるみる凍っていくの!
おそろしや…。
なので、ある程度の距離を走るまでは暖房を切っています。

…外は氷点下だってば…。

ハンドル握る手が痛くて、本気で泣いたことも…。

それがです。
夕べ同じように出動しました。
あれ?
寒いけど、芯から冷える感じじゃない。
指先も痛いけど
我慢出来るくらい。
あれ?
あんまり寒くないのかな?

後ろで息子が寒い〜!と叫んでる。
道路はピカピカに凍って光ってる。

あれ?
私の体が冷えてないってこと?

ふむ?
どうなんじゃろか。
これは冷えとりの成果、なのか?
だとしたら、こんなに嬉しいことはな〜い!!

実のところは正直分かりませんが、なんか嬉しいね♪
指先真っ白症状も出てないし♪
このまま継続、経過をみてみま〜す^^
f0182246_11203092.jpg

[PR]
by michiwind | 2013-01-18 11:22 | 自然療法

冷え。自分なりに…

さてさて、半身浴4日目でなにやら体調不良(苦笑)
だるいし、とにかく寒い。
風邪かな?とも思ったけど「好転反応」なるものかもしれん。
経過を見ないと分かりません。
ま、ここは「自分実験」なので
葛根湯は飲まず、このまま様子見です。

この好転反応という言葉には要注意。
確かにそういうものもあるし、
サプリやら健康食品なんかはね
「うたい文句」ってこともあるようです。

で、次に衣類。
とにかく肌に触れる所はシルクがよいのだそう。
デトックスを促してくれるのだったかな。

色んなショップ見ると「初めての方セット!」なんて靴下4枚セット勧めている。
シルク5本指、綿5本指、シルク先丸、綿先丸。だそうです。

う〜ん。
今あるものを、まだ使えるものをどうするの?

「レシピ通りにしないと効果がない(少ない)ですよ」
「やるなら、きっちりとその方法で」

…。

いいんです。
効果が少なかろうが、ちょっと間違っていようが。
私の心地よい、
なにより、継続可能な方法で(笑)

ものすごく間違っていたら、ま、それに気づいた時に直せばいいさっ♪

なので、欲しいものだけ、足りないものだけ、
試してみたいものだけ、ちょっとづつ購入^^

わたしの生き方なんでしょうね。こういう方法が(笑)

方法も、タイミングもみんなそれぞれ。
いろんな生き方のレシピ、
健康法や、考え方や、勉強方法も素晴らしいものが沢山あるけれども
全てはあくまで参考書。

「俺流」で、今日もいきたいと思います^^

お料理も裁縫も、これでいっちゃうので
だんなに「たまにはレシピ通り作ってみて…」と言われてしまいましたが…(笑)

ちなみに今の私の状態は

シルク5本指(持ってたもの)、綿混5本指(持ってたもの)、綿混先丸(持ってたもの)。
シルクレギンス(購入。ハキゴコチいまいち…)、綿レギンス(持ってたもの。)にジーンズ。
寒ければこれにレッグウォーマー。
上着のタートルをやめて、さらに一枚減らしました。
手首ウォーマーも外しました。

これでしばらく様子みます^^

あ!忘れていた。
女性の方、きっついガードル型ショーツは要注意。
足の付け根をあまり絞めないで。
とはいえ、日中必要だったら夜だけでも付け根ゆるゆるでね^^
寝る時ふんどし、おすすめよ(笑)
f0182246_11121845.jpg

今日も一日、素敵な日でありますように^^
[PR]
by michiwind | 2013-01-13 11:12 | 自然療法

冷え その2

具体的な冷えをとる方法を見てみると
一番は半身浴。だそうです。
その上で靴下4枚重ねや色々が生きてくるみたい。
足湯も有効だって。

半身浴。
先にも書きましたが上半身と下半身の体温が違うのだそう。
だからどっぷり浸かっちゃうと
上半身が先に温まって
下半身が温まらない。

しかもお湯の温度が高いと
表面だけ温まって
内側が温まらない。

だから半身でぬるめの温度がいいそうです。

なるほど〜
理屈はわかりました。
無理です(笑)

外気が氷点下になるのにお風呂場の窓が大きい我が家。
断熱の対策はしているものの、お風呂場か〜な〜り寒いんです。
ぬるめのお湯で上半身出すなんて…。

と、思ってたんだけど、なになに?
ああ、最初に肩まで温まって、それからでもいいのね(笑)

それならできました^^

20分以上、後はいくらでもいいそうですよ。

ここで気がつきました。
うちの息子の事です。
彼は昨春目眩がひどくてなんども学校を休みました。
耳鼻科に行くと
「自律神経の問題と、アレルギー鼻炎によるもの、それからストレスですね。」と。
まあね、脳の問題でなかった事だけ分かったので安心です。

目眩の薬と軽い抗鬱剤を処方されました。
目眩の薬は1.2度飲みましたが「効かん」との事で早々にやめました。
抗鬱剤にいたっては飲まず(笑)

その後東洋クリニックの先生と出会い、診察してもらった所
上半身に熱がまわり、下半身が冷えているとの事。
で、体質改善のため半年強、苦くて美味しくない漢方薬を飲みました。

確かに目眩はあまりでなくなりました。
が、いつまでのみつづけるのか?
飲む事が逆にストレスになり始め、今は止めています。

ね、
半身浴が効きそうじゃないですか^^

まあね、本人がやらんとどうにもならんことですが(苦笑)
がんばって進めてみようと思います。
f0182246_12171857.jpg

ふふふ、下から温まる写真をどうぞ…(笑)
[PR]
by michiwind | 2013-01-12 12:18 | 自然療法

革個者NATURAL MIND * 広島の湯来に暮らす。 


by michiwind