カテゴリ:襤褸( 4 )

着物地とアイヌ刺繍で

先日小春の竹刀袋を作った。
ふと自分のをみると…
あー、高校時代からコレなんだよねー(笑)
今までに4つ作ったのだけど、全部子供の。

心が始めたのをきっかけに復活した剣道。
体力的、精神的な壁を感じてやめた2年前。
またここに来てペースを落としての再開。
汗をかくのはいいね^^
そんな自分にエールを込めて

f0182246_10561259.jpg


f0182246_11065685.jpg

実家からもらって来た着物の端切れ。
たーぶーん、正絹。
中布には同じく実家からもらったスーツ用のサマーウール。
そして、アイヌ刺繍。
めっちゃ高価な竹刀袋になりました(笑)

ふふふ^^今日もがんばろー♪
[PR]
by michiwind | 2016-06-13 10:56 | 襤褸

襤褸

自分の布仕事を「襤褸ーらんるー」と名付けた。
ボロ布とか、そんな意味合いの言葉。
継いで接いで、まだ使う。まだまだ使う。
時には世代を超えていく。
時間と手間を背負ったモノの、無為の生み出す美しさ。
作ろうと思って作れるものではないけれども
でも、そんな仕事がしたいな、と。

布仕事、と書いた。
でも、私の仕事は色んなことの継ぎ接ぎでできている。
一枚の仕上がった布ではなく、
あれやらこれやら、ちいさな端切れ。
そういった意味でも、襤褸だなーと^^

あーとーは、これ。
何年ものかなー。まさに襤褸…(笑)
f0182246_10504717.jpg
破れても破れても、直しの注文が入る。
もう、元布がないじゃん(笑)
f0182246_10482724.jpg
f0182246_10494795.jpg
仕方ないので
最新のは刺し子でチクチク。
楽しい^^
が、このジーンズでPTA総会にいったら息子に変な顔された。(笑)




[PR]
by michiwind | 2016-06-07 11:34 | 襤褸

竹刀袋とアイヌ刺繍

小春も中学生になって、防具を変えた。
竹刀も長くなる。
ま、腕力がないし、中体連ではないので
規定の37(三尺七寸)はまだ使ってないのだけど(笑)
気分一新!ということで竹刀袋を作った。
f0182246_09362290.jpg
ふむ^^カッコよし^^
やっぱ和柄が似合うよなー。
そして竹刀の入れ口にアイヌ刺繍。
f0182246_09372304.jpg
アイヌ刺繍にについての知識も深くないのに
アイヌ刺繍なんていうのは少々おこがましいのだけど。
でも、お守りにと気持ちを込めて。

さ、今日もがんばろー^^


[PR]
by michiwind | 2016-06-01 09:52 | 襤褸

襤褸−ランルー

3月20日(日)春分の日
古民家SATOYAMAにて手ヅクリ市が開催されます。
そこにて初出店!
今まで私の縫い物は
自分の楽しみで、家族のためだけにしてきた。
でも、ストックされている古布や惚れた布がどんどん増えて行く。
この可愛い子たちもう自分のためだけには使い切れない。
と、奮起一燈。
これが始め出すと楽しい!楽しい♪
さて、春分の日。どんな出逢いがあるかな^^

古い着物を使って
f0182246_14054049.jpg
ネパールの生地の古着から
f0182246_14053550.jpg
タイ少数民族の古布

f0182246_14052179.jpg
型紙から起こして真面目に作った数少ないバック(笑)

f0182246_14052992.jpg


[PR]
by michiwind | 2016-03-19 14:15 | 襤褸

革個者NATURAL MIND * 広島の湯来に暮らす。 


by michiwind