<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

とにかくこの冬は寒かった。

簡易温室を作って
寒さに弱い子はそこで冬越しをさせたのだけど
それでも月桃は駄目でした(涙)
その前の年はなんとか越してくれたのだけどね。

でも、ローズゼラニウムは今年も再び新しい芽を出してくれました〜^^
がんばれ〜〜。
f0182246_15164454.jpg

でも、一旦地表部がなくなっちゃうせいか?
ここ数年花はあまりついてくれません。
今年はどうかなぁ…

それからジャスミン。
ひと鉢は温室へ、こちらの大きい鉢は動かせなくてそのまま!冬越しした。
基本的には温かい地方のものだから、ここではちょっとかわいそうなのかも…。


さすがにね、駄目かと思いました。
f0182246_15195916.jpg

が、が、なんと脇の方からちっちゃな芽が出ているではありませんか〜^^
すごい嬉しい^^
f0182246_15202141.jpg


でもさすがにここから始めるとね、花がつきません。
すごくいい香りなんだけどなぁ〜。
挿し木で増えたもうひと鉢は温室でなんとか上部も枯れずにいたので
こちらに期待したいと思います^^

いい香りって、ホントに心が穏やかになりますね。

え、ドクダミも好きですが、なにか?(笑)
[PR]
by michiwind | 2011-05-28 15:29 | つれづれ

ユキノシタ

4月のユキノシタ
f0182246_14423470.jpg

その名のとおり「雪の下」でも青々としている。
この冬はマイナス10℃にもなったけど、みての通りめっちゃ元気^^

そして先日、やっと花が咲き始めました。
とても可愛い花です^^
f0182246_14453730.jpg

半日陰で湿気の多いところが好きみたい。
葉は肉厚で、干そうと思ってもなかなか乾いてくれない。
一度蒸してから干すと早いはずなのですが、これがなかなか…(苦笑)
3日くらいの半乾きがいいらいしですが、
保存する時にはしっかり乾かさないとね。

で、その肉厚さと癖のないお味でお料理には使いやすいです。
天ぷら〜〜、おひたし〜〜、ごま和え〜〜(笑)
こないだは白和えの彩りに入れてみました^^

そして薬効としては
まずは耳。

*そうそう、漢名では虎耳草(こじそう)。
  葉の形状が虎の耳のようであることからつけられたそうですが
  薬草は効く箇所の形をしている、といいますよね!

風邪ひきで鼻かみすぎて耳がキーンとかなっちゃたり、中耳炎などのとき。
葉を軽くあぶってもむと汁が出ます。
その状態のものを耳に入れます。
以上、とても簡単です^^

入れている間はね、ちょっとグツが悪いけど
乾いた頃に出したら、キーンっていう痛みが軽くなってました。

生葉の絞り汁は、熱が出た時に飲ましてもらった記憶もあります。

ほかにはうるしかぶれ、はれもの、しもやけなどなど
同じく葉をもんだものを貼っておくと自然に膿が出ます。
痔の痛みも和らげてくれるそうですよ。

それから腎臓からくるむくみや膀胱炎には
干し葉を煎じて飲むと良いそうです。
患部(背中や下腹部)に直接貼付けるのも効くそうですよ。

*煎じ薬とは、お茶ではなく、もっともっと煮つめたものです。

痛みとか、熱とか取ってくれる効果があるようですね^^
f0182246_1692180.jpg


ユキノシタエキスは美白効果もあるそうですよ〜。

工房まで来られましたら、株お分けします^^
ご用意しますのでご一報くださいませ^^
その際には募金箱にお気持ちをお入れくださいね。
がんばれ日本!@NATURALMIND


*あくまでも民間療法です。処方の際はご自身の判断でお願いします。
[PR]
by michiwind | 2011-05-27 16:11 | 植物のチカラ

命のワークショップ

昨日はてんつくまんの「命のワークショップ」に参加してきた。

震災の後からなんだけど、
彼のメルマガを読み始めてすごく共感する事が多くてね。
で、ワークショップだったから参加する事を決めた。

一言で言っちゃえば、背中を押してもらえた、だな^^

あとはね、出会いが嬉しかった。
沢山話ができたかた、一言二言だけだったかた。
一度も言葉を交わさなかったかた。でも、同じ空気を共有した。

面白いね。
縁がなければ出会う事はないから。

ありがとうございました^^

そこで受け取った事は
自分の言葉と行動に変換してご報告します。


今日はといえば、頭が痛い(苦笑)
人の多い所に行ったあとによくなる。
最近減ったなぁと思っていたのだけど
キャパオーバーだったか…。

鍛えねば(笑)
f0182246_12285468.jpg

[PR]
by michiwind | 2011-05-26 12:30 | つれづれ
私は草木が好き。
すごく元気を貰う。本当に、幸せにさせてくれる。

水があって、お日様があって、土があって
虫がいて、時々蛇がいて
蜂やムカデに出会うと、ちょっとドキドキする。

みんな、生きている。

その、命を分けてもらう。
基本的に根っこは抜かない。
時に、頂くこともある。

ものすごくエネルギーを貰ってる。

すべては地球の上で生まれた命。
すべては土に帰る。
人も一緒。
助けて、助けられて、
食べて、食べられて、
循環して生きている。


福島を思う。

土にさわれない。
水を飲めない。
風に吹かれて、大きく深呼吸が、できない。

六ヶ所村を思う。

使用済み、高濃度の核廃棄物。

地球に埋めるの?
自分自身の身体の中に、埋め込むの?

空気中に拡散するの?
自分の身体の中に拡散するの?

水に流すの?



まだ上関も白紙には戻っていない。
まだ働いている施設も沢山ある。

私は命が終わるその時まで
土と、風と、水と、草木と、戯れていたい。
私の繋いでいく命に
この素晴らしさを伝え、残していきたい。

心から、願う。
その為に、動く。

f0182246_11361534.jpg

[PR]
by michiwind | 2011-05-24 11:37 | つれづれ

やっぱりジャングルだ…

f0182246_1050721.jpg


はい。
我が家の庭はジャングルと化してます(笑)
これ、ほぼ薬効植物。
植えた子も、自然生えの子も(笑)

まずは右端、
パイナップルセージ。
毎年すっかり無くなってはまた元気に生えてくる。
秋には私の身長を抜かします。
我が家に来て、6、7年になるなぁ。^^
その名の通り、パイナップルの香り〜。
まあ、お風呂くらいかな。使うのは(笑)

真ん中下、ドクダミ。
花が咲く頃に収穫します。
この子たちはみんな八重咲。
知ってました?花びらに見える白いところは額なんです。
中心の黄色いところだけが花なのだそうです。

薬効効果はいっぱい!
腎臓系だな。&美白効果も?!(笑)

その左横、白い模様の葉っぱはユキノシタ。
すごく可愛い花が咲くの^^
こちらも薬効効果いっぱい!
これは中耳炎とか、熱冷ましね。&美白も期待できる?!(笑)

でも、まずは美味しい(笑)
天ぷらする時には必ず子供達からリクエストがあがります。

そんで、ちょびっとカラスノエンドウがいますね。
これも、天ぷらもおいしいし、お茶にした時に香りが良いです。
さすがは「豆」です〜。

あ、よもぎもいるね。
言わずと知れた、よもぎは本当にすごい万能選手!

で、最後にひらひらの葉っぱはカキドオシ。
その名の通り垣根を乗り越えてはびこっていくので「垣通し」
こちらはとても香りが高い。
本ではよくタイムのような香り、と書いてあるけど
う〜ん?そうかなぁ(笑)
癖が強い香り。
こちらも薬効効果が高いの。
肝臓胆嚢系、皮膚によいようです。

またそれぞれ紹介します^^

あくまでも予防医学、民間療法のはなしですけどね^^。
[PR]
by michiwind | 2011-05-24 11:10 | 植物のチカラ

おたふく風邪

次男が右の耳の下が痛いと言う。
おたふくかも〜と心配顔。
来週の日曜が運動会なので、なんとかしたいところ。

とにかくも痛いところに里芋湿布をし、そうそうにお布団へ。

*里芋湿布は熱、痛み、腫れ、毒素等を吸い出してくれます。^^

調べてみた。

ふむ。
ウイルス性の風邪の一種。
特効薬はなく、痛み止め、熱冷ましの抗生剤の対処療法。
ただ、髄膜炎や髄膜脳炎などの合併症が起こったり、難聴になることもある。とのこと。

と、いうことはしっかり状況を見て、おかしければその時に病院に行けばいいのね。

おたふくは感染力は強いけど、感染しても発症しない子も多いとの事。

予防接種は有効。

予防接種かぁ…

長男のときは色んな事を知らないままに、受けれるものは受けさせた。
おたふくもしかり。

末娘が半分くらい受けた頃に予防接種に関する色んな事を知った。

そこから、やめた。
もっと早くに知っていれば、と思うが、まあ、それは仕方ないね。

自然療法では
おたふく風邪は生殖器官を、はしかは呼吸器官を、水疱瘡は皮膚を強くすると考える。 

子供がかかる病気には、それぞれ意味があるんだね。
風邪だって、身体の調整をしているだけ。

その間はとてもしんどいけど(本人も親も)
でも、そこから得られるものは大きいのだと思う。
身体的にも、精神的にもね。

ただ、やみくもに「病院にいかん!」ってのは違うと思う。
診断してもらって、その後の方法は自分で選ぶ。

はい。自分、命危なかったです。(苦笑)
結果、時間もかかっちゃいました。
な〜の〜に、やっぱ、苦手なんですよね〜、病院。
いやいや、行きますよ、これからは。(自分に言い聞かせる。笑)

まあ、そんなこんな、
今朝は熱もなかったので学校へ一緒に行き、保健室の先生と相談。
熱が出たり、しんどそうだったら連絡をくださるということで一安心^^

乗り越えていける身体を心を
つくっていきたいですね!

さ、次は末娘の副鼻腔炎だわね。
f0182246_12292351.jpg

[PR]
by michiwind | 2011-05-23 12:30 | 自然療法

どっからきたの?

可愛い花が一輪。
名前もわかんない。

私が植えたのではない。
近くに同じ花は咲いていない。

どっからきたの?

でもね、ちょと…
いや、すごく嬉しくなっちゃった^^

f0182246_1944283.jpg

[PR]
by michiwind | 2011-05-21 19:45 | つれづれ

昨日の事…

身体の中に熱がこもる。
流れない。
呼吸が浅い。
重い。
むくむ。
苦しい。

末娘と次男が鼻血を出した。
長男の傷口から再び血が出た。化膿してる。
末娘の足も化膿してる。


出したい。
流したい。
深く呼吸がしたい。


すごくそんな事を感じた。


思いっきり、気を込め打ち込む。
思いっきり、汗を流す。
思いっきり、手を伸ばす。
思いっきり、声を出す。

ふ〜。



私は、地球だ。

夜、そう感じた。


深く深く、呼吸をする。
身体の中の流れを意識する。
静かに、穏やかに、緩やかに
たまった熱を出す。


自分の心地よい状態を作り出す。

地球の心地よい状態を作り出す。


もう一度、深呼吸。

f0182246_11253976.jpg

[PR]
by michiwind | 2011-05-20 11:30 | 風のコトバ

きな粉ごまサブレ

どうも「やらねばならぬ事!」があると、がつがつ食べてしまう(苦笑)
う〜ん、弱い私。>^<

で、食べるものもなくなったので(笑)クッキーを焼く事に。

はい。今日のレシピです。
基本は、適当。(笑)

そうなんよね。
昔からストレスたまると甘いもの食べたくて
で、発散の為に毎日何か作っていた時期がある。
子供がまだまだ小さいときだったなぁ。

でも、そのイライラ発散目的のお菓子作りってさ…。
そのお菓子、食べてたもんなぁ。
今考えると、こわいわ〜〜〜。(爆)

ま、ま、そのお陰で
「適当」に作る事ができるようになりました(笑)

あ、もちろん今はイライラは無し!ですよん^^

★きなこごまサブレ★

薄力粉 … 3/4カップ
胚芽 … 適量
葛粉  … 1/2カップ
きな粉 … 1/3カップ
ごま … 適量
てんさい糖  … 1/4カップ(もう少し甘い方がよかった…次回はもちょっと増やそうと思う)
天然塩 … チョビット

菜種油 … 1/4カップ
豆乳 … 適量(生地がいい硬さになる量(笑))

粉類を混ぜておいて、そこに菜種油を入れて生地になじませます。
で、棒状にして包丁で切れる固さになる位に豆乳で調整します。

うっ、なんかこれじゃぁレシピになってなくないかい?(笑)
めげないわ。

180℃に温めたオーブンで約15分焼いてそのままさまします。
この15分もクッキーの状態を見ながら、適当な時間です(笑)

お味はというと、
うん、、、素朴でした。(笑)
でも、空にはヒット!しました。V^^
f0182246_14425089.jpg




作って嬉しいのは
自分の納得した材料だけってこと。
あとは子供が喜んでくれる事だね^^
f0182246_14325849.jpg

[PR]
by michiwind | 2011-05-19 14:44 |

松葉ジュース

松葉ジュース、ただいま発酵中。
f0182246_10312784.jpg


ぷくぷくとあわが出てる^^
本日で10日目。
f0182246_10315847.jpg



で、一口味見。




まずっ。

ナンじゃこりゃ(大笑)

いやいや、まだ発酵しきっていないからよ…?!

う〜ん。
でも、この後味のすごい清涼感はなんじゃろ…。
のどの奥まで食道のあたりまで
さわやか〜な感じがまだ残ってる。

こ、これからどうなるか楽しみです。(笑)


松葉酒は心臓を強くしてくれる効果があると言う。
あと、咳止めね。
ああ、なるほど。このすっきり感^^

お酒になるまで発酵させようと思うと
問題もあるし時間もかかる。
なので「ジュース」を作ることに(笑)
こんかい初めての仕込み。

実は
信頼を置いている二人の人に
「心臓…大丈夫?」と聞かれたことがある。
1人には5年前。
もう1人には、ここ最近。

心配事が過度になると心臓にかなり負担がかかるのだそうだ。

うん。
私はかなりの心配性。見た目と違って(?)ノミの心臓というやつね。(苦笑)
たしかに、私の心の5年前の状況と、
ついこないだまでの状況はとても似ていた。

そんなん聞くとさらに心配になっちゃうんだけどね〜。

まあ、とにかくできる事やってみよう!と
この松葉酒、もとい松葉ジュースをつくってみることに。

まずは自分に実験、実験!

あれっ?
こういうのんって、ワクワクしてるわ(笑)
[PR]
by michiwind | 2011-05-17 10:48 | 植物のチカラ

革個者NATURAL MIND * 広島の湯来に暮らす。 


by michiwind