目地剤入れるために接着剤がはみ出たところを取れるだけ取っていきます。
f0182246_16513805.jpg
さあ仕上げの目地剤。
f0182246_16520339.jpg
500はきっと多いので半分で。

ん?
密閉容器でふる?
f0182246_16522811.jpg
タイル接着剤の容器が開いていたのでこれを利用しました。

が、んー?
f0182246_16525192.jpg
振ったけど混ざってないよー?
粉っぽい。もうちょっと練ってみましょう。
f0182246_16531434.jpg
なるほどー、いい感じになりました。
ちなみに振る前に練っても全然混ざりませんでした。面白い!

目地に押仕込むように塗っていきます。
f0182246_16542858.jpg
おおおー!粗が隠れましたよ!
なんかすごい嬉しい♪

f0182246_16544833.jpg
あー、上側はやはり難しい。
接着剤のグレーが‥
白だったら目立たんかったのにね。
f0182246_16551075.jpg
向こうの一枚色の違うのはご愛嬌ね。
そのままでもいっかー、だったのだけど
やっぱり乾いたあとにもう一回補修で上塗りしました。うん。いい感じ。
f0182246_19554211.jpg
ま、色々突っ込みどころはありますが、完成としましょう!
あとは掃除してから浴槽周りのシリコン補修で終わりかな。
がんばりましたー^ ^

# by michiwind | 2019-03-15 20:50 | セルフリノベーション
前回、なかなか乾かなかったので3日ほどこのまま置いておきました。
説明書には寒い日で24時間とは書いてたんだけどね。
f0182246_15325873.jpg
さあ、どうでしょう?
あっ‥
f0182246_15301568.jpg
浮いてる‥笑

あはは。めっちゃあちこちついてるわ。
f0182246_15303423.jpg
はみ出たとこを取ろうとすると
むにゅっと動くものがある。
んー、3日置いたのだけどな。
タイルの上にシール貼ってあったからかな?
その上に木を置いていたからかな?
とにかくも次の作業に行くのは延期です。まあ、急がんけんね(笑)

こんな雰囲気。なかなか可愛い♪
f0182246_15310191.jpg

さてタイル接着剤の使用感。
上にはセメント系、下はアクリル系を使いました。意図してそうした訳ではないのだけど、買いに行った時にそれぞれしかなかったので(笑)
f0182246_15313059.jpg

まずセメント系。
下地を濡らしておいてタイルに塗って貼ります。
ジャリジャリしていて施工感満々。
ちょっと職人になった気分♪
だけど水場用のは灰色しかなくて、目地剤白だからそれが残念。
あとたちまちの粘着力が小さいから上側に使うは難しかった!横面は問題なかったけどね。
f0182246_15315331.jpg

そしてアクリル系。
下地濡らさず下地に塗り広げます。その上にタイルをむぎゅって置いていくの。
水と混ぜたりもないし、簡単なのはこっちだな。白色なのは嬉しい。
でもベタベタした感とむにゅーってのは好みじゃないかな。
f0182246_15324169.jpg
まあ使ってみて何年後かに違いが出るか、出ないか?!
楽しみにしとこー。

# by michiwind | 2019-03-14 09:10 | セルフリノベーション
なんとか3回目の正直でくっついてくれました。が、触るとふわふわしてるところがある。でも外れない‥。どうしよう?うーん‥
f0182246_15233893.jpg
まあ、見事にガタガタ!
やり直した奥の2枚、はみ出てるしー!
ひとり大笑い(笑)
f0182246_15235735.jpg
はみ出たとこをできる限り落とします。

さて!ここまで時間がかかってしまって
前回の接着材が固まってしまいました。
また下をやらねばなので買いに行きました。そしたらね同じのがなかったのです。まあ、違いが見えて面白いかもー、とこちらを買いました。さてどうなることやら!
f0182246_15242390.jpg
前のは下地を濡らしてタイルに塗ってはります。
これは下地を乾かしたからそちらに塗るのだそうだ。へー。
f0182246_15244771.jpg
こんな感じかな。
下に貼るのは楽じゃーん。
f0182246_15265426.jpg
あっ‥
f0182246_15271928.jpg
剥がれた経験からたっぷり塗ったら
どうやら塗りすぎのようです。
むにゅーっと‥(笑)
こりゃ後が大変そうなわ。
f0182246_21170059.jpg
しっかり着くように重石をしときましょう。重木だな(笑)

f0182246_15274336.jpg
働き者っぽいグローブになりました♪

さて、乾かす間に他の補修もしときましょう。
これ!
f0182246_15280488.jpg
実はこの家に未開封で置いてあったこれ、使わせていただきます!古すぎるかな?(笑)
f0182246_15282449.jpg
天井の隙間を埋めていきました。

さー、今度こそ一回でくっつきますようにー!

# by michiwind | 2019-03-09 21:18 | セルフリノベーション
あーあ‥(笑)
なぜに失敗する?!
しかもなぜ一枚だけ残る?!(笑)
f0182246_14182889.jpg
剥げたタイルの裏側。
こそげ落として再チャレンジ!
f0182246_14190570.jpg
前回、抑える木の数がなかったので半分だけやっていました。なので合わせて残りの半分もやりましょう。

あっ‥
f0182246_14193362.jpg
f0182246_14200130.jpg
いや。小さいのすごい難しいんだって!!(笑)
驚くべきなかれ。
もう一回カットしてうまくいくとはどうしても思えないのでこのまま使ってやったわっ!(笑)

結局その後も数枚剥がれて
↓これは三回目のチャレンジ。
f0182246_14202189.jpg
下地処理に水場だからシリコンつかったのよね。おそらくそれが原因かと。
そりゃそうか‥。その部分はやり直せんからなー。力わざでいくしかないねぇ。(笑)

# by michiwind | 2019-03-08 15:00 | セルフリノベーション
お次はタイルの準備です。
ちょっと色がちがうのだけど、
ま、いっか(笑)
汎用タイルは10センチ角。
貼りたい場所の幅は8センチ。カットせねば!
なんか、細かなこんな道具だけは色々ありまして♪
f0182246_21160644.jpg
剥がした古いタイルでまず練習。
切れ込みを入れて割ります。
これで本当に切れるの??
f0182246_21163293.jpg
あー、表面はいいけど裏がガタガタ‥

f0182246_21165546.jpg
実はこの作業ちょっと前だったので
すごく寒くてね、火鉢がお友達です!

もう一回チャレンジっ!
表面にビリビリっと音がするくらい
一回だけ回転する歯で切れ込み入れるのです。
そして、割る!えいっ!
f0182246_21172174.jpg
おー、うまくいきました♪
よし!本番いきまーす。
f0182246_21174360.jpg
もう一回幅を確認して
f0182246_21191117.jpg
取り切れなかった目地材こそげ落として
いざカット!
f0182246_21193468.jpg
‥んー‥
まっすぐ切れたけど、すそ広がりになってる‥
んー‥
ま、いっか。
細かいことは気にすまい(笑)

あと数ミリカットしたいなぁと、カットしたものをさらに少し切ってみる。
f0182246_21195692.jpg
あーあ‥
‥ま、ま、いっか?
いや、これは流石にボツですねー

そしてタイル接着剤をタイルに塗ります。
f0182246_21201665.jpg
f0182246_21204044.jpg
いっぺんにこんなにいらないので半量に水をまぜ入れます。
それをタイルに塗ります。
f0182246_21231379.jpg
まずは横ー。
f0182246_21233387.jpg
マスキングテープで固定。
f0182246_21235178.jpg
いや、少々曲がってようと、
少々浮き上がっていようと
まあ、ヨシとしよう‥(笑)

問題は上です。
重力に負けないためには抑えるしかありません。
f0182246_21241131.jpg
こんな感じで‥
f0182246_21243247.jpg
f0182246_21252159.jpg
ははは!なんか可愛い♪
ちなみに横は10センチタイルをカットにしましたが、上下は小さいタイルにしました。
これだとカット作業がないのと
可愛いかなーと、思って。
あー、うまくいきますようにー!!

# by michiwind | 2019-03-05 17:11 | セルフリノベーション

さあ、まずは下地作りです。
窓枠との隙間とか、ヒビとか
水気が中に入らないようしっかり塞がないといけません。
f0182246_21510594.jpg
と、いうことでコーキング。
これがね、素人にはかなり使いにくかった(笑)
f0182246_21512609.jpg
ボコボコ(汗)

そう、こういった細かい道具は色々あるのです。
f0182246_21515260.jpg
色んな場所にフィットするシリコンベラ。
いや、これがやりにくいのなんの(笑)
コーキングがみんなこっちについていっちゃくの。むー‥
で、色々試した結果、じゃーん!!
f0182246_21531194.jpg
ハブラシと古タオル♪
これで伸ばしていきます。
f0182246_21533322.jpg
ふー!なんとか。
そしてお次はヒビ直し。
f0182246_21485493.jpg
これ買ってみました。
f0182246_21502414.jpg
こんな細かいひびにはいい感じだったのでけど、
f0182246_21504377.jpg
このくらいヒビが入っている場所には
なんか溶剤が吸い込まれていくばかり。
補修できてない気がします(笑)

ま、それはさておき(?!)
最も暖かそうな手袋買いましたー!
なか毛長のもふもふ。なんか-40度とか買いてるし‥
f0182246_21545129.jpg
ただ、指先までごついので
作業するにちょっと不便ですね。
でも温い♪

# by michiwind | 2019-03-04 21:23 | セルフリノベーション
さて今度はお風呂場です。
ここは後から増築されたとみられる場所で、ほぼそのまま使えそうです!

が、全く何もというわけにはいきませんでした。
窓周りのタイルがね、割れたりヒビ入ってたり。
ならば窓周りだけは取り替えちゃちましょう!
f0182246_21471839.jpg
ぐは。
もっと簡単に取れるかと思ってました。
完全に割れてるとこはパリッといってくれだんですけど、あとはこさげるしかありません。
f0182246_21474134.jpg
こんな感じでトントンと‥
耳痛い‥耳栓必須です。
あと、冷える‥。

じゃん。
なかなかにごつい手袋買いました。
f0182246_21480690.jpg
そーれーでーも、指先が冷えるー。

ふう。
たったこれだけのことなのに
簡単にはいかないものです。
f0182246_21483144.jpg
ちなみに上も同じく剥ぎました。
f0182246_21535813.jpg

果たしてうまくいくのでしょうか‥

# by michiwind | 2019-02-27 20:28 | セルフリノベーション
ガラス、貰って帰ったものがありました!
しかも可愛いキラキラガラス。
しかもサイズが近い。あわよくば同じであってくれれば‥。
f0182246_09503323.jpg
サイズどうだろう?当ててみます。
f0182246_09510062.jpg
あー、少し縦が大きくて、横が小さい。
うーん。小さいのはなんとか埋めましょう。長いのはカットしましょう。
うまくいくといいのだけど。

f0182246_09530108.jpg
サイズを確定して、ガラスカッターで切れ込みを入れます。
f0182246_22021710.jpg
切り込みの両側に当て木をします。
f0182246_22024703.jpg
割り落とすほうにさらに当て木をして
一気にトンカチで叩きました!
f0182246_22032035.jpg
f0182246_22035094.jpg
おおお!!うまくいきました!
あと2枚。

f0182246_08565547.jpg
反対側から撮ってみました。
当て木をして、
f0182246_08570387.jpg
一発叩きます。
動画も撮ってみました(笑)

f0182246_08570794.jpg
撮ったのがいけなかったか?!
ヒビが入ってしまいました。
あー‥
もう一回チャレンジして同じくヒビが‥

あー‥
もう後がないのであとはガラス屋さんに持っていくことにしました(笑)
出来上がりは先延ばしに。
まあ、アルアルですねー。
ヒビが入ったのは小さい窓に使うことにしましょう^ ^

あとは床だね。

# by michiwind | 2019-02-25 09:49 | セルフリノベーション
窓には内窓を付けることにしました。
沢山ある中からこれを選びました。
こちらも塩湯さんから頂いだものです^_^
たしかに可愛い♪
f0182246_20595974.jpg
アルミサッシを掃除して、
さあ枠を作ろうとしたその時!!

あーーーー!!私は下にいたのですが
なにやら声が聞こえました。
f0182246_21002003.jpg

f0182246_21004221.jpg
あー‥
古いガラス
可愛くて、そして弱い
本当にちょっとしたことでした。
まあ、まあね、
本人が割ったので仕方ない(笑)

気を取り直してとにかく枠を作りましょう。
ここからは旦那さんの仕事です。

f0182246_21010808.jpg
現場で微調整。
f0182246_21013519.jpg
んー、細やか!

そして大体のところができました。
f0182246_21032307.jpg
おや、元の窓より小さくするの?
下でなく上を閉じるの?
えー?
と、思ったけど娘と二人でしっかり話して決めたそうです。
ならいいね^ ^
f0182246_21034290.jpg

f0182246_21040181.jpg
ふむふむ。
レールも使わない場所のを取り外して再利用です。やるなー!
f0182246_21042297.jpg
上も閉じられました。

ジャーン!
これが
f0182246_15051181.jpg
こうなりました
f0182246_19320295.jpg
いい感じじゃないですかー^ ^
囲われ感がすごく良いです。

あーとーは、ガラスをどうするかだね(笑)

# by michiwind | 2019-02-20 20:58 | セルフリノベーション
娘の部屋、久々の登場ですー。
その前書いたのが10月だって。
壁まででした♪
↓こんな感じ。

さて、しばらく寝かしていたこの部屋はかなり急な階段を登ったその先にあります。
階段の先にはふた部屋あるのだけど、真ん中が襖で仕切られてるだけで大きなひと部屋になるのです。写真でわかるかな?
f0182246_14584633.jpg

こちらは手を加える前のもの。真ん中に襖があります。
f0182246_14591195.jpg

部屋を独立させたいからここは塞ごうかと。
でも、北と南にしか窓がないから、完全に塞いじゃうと風も光も通らなくなっちゃう。
んー、ならば窓をつけちゃいましょう!
窓とするのは母屋で使わない仕切り戸を利用するのはどうかな?
こんなかんじかな?どうかな?
試行錯誤。
f0182246_14595472.jpg

うん。こんな感じで行こう♪
f0182246_15001514.jpg

実はこの仕切り戸は下半分のガラスが割れちゃっています。が、隠れるので問題なしです(笑)
枠を作っていきます。
f0182246_15041257.jpg

そこに板を貼っていきます。
ちょっとの隙間はご愛嬌♪
f0182246_15042815.jpg

うん。面白いじゃん!
あとは棚つけたり、窓周りに枠をつけたり、何か描いたりー♪
そこは住みながらのお楽しみということで^ ^
f0182246_15044829.jpg

そしてお次は窓です。
アルミサッシの薄っぺらい窓。
間違いなく寒い。何より可愛くない。
f0182246_15051181.jpg

さあ取り掛かりますよー♪
どうなるか!
続く。

# by michiwind | 2019-02-18 17:04 | セルフリノベーション
受け継いでいくということ↓

南区の塩湯さん。
お湯を閉じられたのは少し前だけど、今回解体が決まってね。
仕方ないことなのだけど‥。

これは持って帰ることができなかった金庫。いや、ピクリとも動かせなかったわ。
f0182246_14245171.jpg
f0182246_20464353.jpg

f0182246_20471127.jpg
美しかったよ。

そしてこの天井のつくり‥。
写真ないけど蔵のあの梁‥。
お風呂場のそびえ立つ壁‥。
全部は持って帰れなかった。
f0182246_14251316.jpg

建具とかね、外せて取り回せるものは頂いて帰りました。
f0182246_14253836.jpg
ワゴンR大活躍です。

ふふふ、この書体がいいね。
f0182246_14260744.jpg

丸レバー可愛すぎるー!
f0182246_14263764.jpg

そして窓。
f0182246_14282100.jpg
f0182246_14285529.jpg
まずはブラシをしっかりかけました。
f0182246_14444131.jpg
長年の埃を落とすと見違えるようになりました。上と下、わかるかな?
f0182246_20421020.jpg
手をかければかけるほど愛着も湧いてきます。ほんと、可愛い!

f0182246_14293613.jpg
ふふふ、えんとつまで。これ、大変だったらしいです。

大事に大切に受け継いでいかせてもらいます。ありがとうございます。

# by michiwind | 2019-02-16 20:50 | セルフリノベーション
ついに大詰め(笑)
f0182246_12440340.jpg
床の算段です。
タンスを置くためにL字に床を作ります。タンスのサイズと板の数とイメージしながら。
f0182246_12442446.jpg
横、決まりました。こんな感じ。
そして奥も。
f0182246_12444591.jpg
足になる板を置きながら考えてます。
f0182246_12450706.jpg
あの柱をかますか、それより下げるか‥
f0182246_12452984.jpg
本当にひとつひとつをその場で確認しなからです。
f0182246_12465441.jpg
ふふふ。
43はあえて見えるところに。
そして
f0182246_21375525.jpg
柱をかましてこんな感じになりましたー。
f0182246_18465623.jpg
うん。なかなかに理想的です!
f0182246_18472071.jpg
そして塩湯さんからもらってきた
真鍮の手すりはここに。
まだまだ働いてくださいませ!
納戸はこれで完了!
いやー、長かった(笑)

同じ角度の綺麗になってからの(笑)beforeはこちらね。
f0182246_16473066.jpg

# by michiwind | 2019-02-13 18:50 | セルフリノベーション
入り口側の壁もやっと着手できました。
こちらはそのままの長さで。
f0182246_12361071.jpg

外側はこんな雰囲気。
これ、パレットをバラしたものなのです。その作業も時間かかりましたー。
でも、その甲斐あって、いい感じ^ ^
f0182246_12363361.jpg

これでオッケー!
でもよかったのですが
そこは妥協でもよかったのですが
我慢できませんでした。
ここです。
f0182246_12365225.jpg
ここ!
棚の裏側!(笑)白塗りのぺらぺらベニヤ。

やりますよー。
木っ端と言っていいのか?
大きさバラバラの端材を貼っていきます。
f0182246_12410738.jpg
そのあと隙間を測っていきます。
f0182246_12412831.jpg
あー、そういえば
壁とか剥ぐとさ、こんな数字が
いろんなとこに書いてあったわ。
こう言うことなんだね!
f0182246_12415001.jpg
そしてそれを写しとり、そのサイズをカットします。

そして、
ジャーン!
f0182246_12421265.jpg
f0182246_12423499.jpg
いいじゃないですかー♪
楽しくなってきましたよ♪

あ、測って切って貼るで綺麗にできているのは
全て旦那さんしごとだからです(笑)

# by michiwind | 2019-02-12 14:09 | セルフリノベーション
床下、微妙かなぁ‥と思いつつ
次の作業に移る←それでいいのか?(笑)
あ、防水シート貼るとかコンクリ流すやり方をしたくなかったのです。
なんか、土を塞ぎたくなくて。
なのである程度は許容(笑)

元々は床板一枚。寒いのは嫌です!
なので断熱材を入れていきます。

まずすみっこで練習。
f0182246_12223367.jpg
こんな感じかな?

根太の間を測って、そのサイズにカットします。(苦手な作業)
f0182246_12235809.jpg
ええ、リユースですよこれ!
この時のこれです↓(笑)

そしてこれはオメガピン。
f0182246_12230197.jpg
落下防止に根太に留めていきます。
f0182246_12232910.jpg
これがねー、まっすぐ入らんかったり
グニュって曲がったり‥んー。

ん‥あれ?私ちゃんと測ったよね?
f0182246_12242376.jpg
なんてこった!
実寸26。カット16。頭の中では6と唱えてた‥???
恐ろしや私。

気を取り直して。
エンドのとこは柱があったりで変形。
ちゃんと測ってカット!
頑張りましたー。
f0182246_12275878.jpg
こんな感じで。
f0182246_12282644.jpg

横の隙間にも、ムギュッと。
f0182246_12285208.jpg
とにかく時間がかかった。
上手な人なら多分こんなにかからないのだろうなー。ま、それもよし。

そしてその上に置く合板。
これもリユース!
なので掃除。まあ床下なのでだいたいのところで‥(笑)
f0182246_12292120.jpg

やっと断熱材を入れ終わって、
1枚目の合板入れたところで
ズボッ!!!!!
しかもスネ打った!痛い!
f0182246_12294503.jpg
うおー!
f0182246_12311451.jpg
スネを抱えて転がったとこから見た空が青かったです‥(笑)

そして修繕(笑)
f0182246_12305450.jpg
これでいいのか?
これでいいのだ(笑)

# by michiwind | 2019-02-10 08:51 | セルフリノベーション
仕事部屋です。
その4、はこちらー♪
f0182246_12074163.jpg
んー‥
なんか下の土が湿ってる‥
f0182246_12081150.jpg
通気口はちゃんとある。
こうやって上を退けてる状態だから乾いててもいいはずなんだけど。
母屋はね、こんなに湿気ないんです。
うーむ。

床下面より外を低くしたらいいのでは?
とアドバイス頂き、それなら裏にやったように穴を掘ろう!
と、頑張りましたよー。

f0182246_12083819.jpg
ここは南天林になってて、切ったのだけどまた生えてきてたので根っこをとる事に。
f0182246_12092074.jpg
南天。かなり大きくなってたからなー。
根っこが太い、深い。汗だく(笑)

f0182246_19174710.jpg
こんな感じで5箇所掘りました。
うまくいくといいなー。

# by michiwind | 2019-02-08 19:24 | セルフリノベーション

広島の里山に暮らしています。2018年からのセルフリノベーションを記録していこう。普段の暮らしと作品の製作のことも。革個者NATURAL MIND * mosslaghter


by mosslaghter