偉大なる常備食

常備薬に引きつづき
常備食^^

煎り玄米。
その名のまんま、玄米を煎ったものです。
保存食、とまではいかないのだけど1ヶ月くらいは美味しく頂けました。
(それ以上は分かりません。そんなに滞在しないので。笑)

◆材料
玄米 1合
塩  小さじ1/2
湯  1/3カップ

f0182246_1195296.jpg

玄米を焦げ茶色になるまで強火でまんべんなく煎ります。
f0182246_11103476.jpg

このくらいかな。
う〜ん、もっと煎る日もあります。
え、やっぱ適当ってことか…(笑)

とにかくもいい色になったら塩を溶かしたお湯を入れます。
焦げ付かないように注意しながらしっかり水気をとばし
ぽりぽりと美味しくいただけたら出来上がり^^

上記は一般レシピなのですが私は

玄米 2合
塩  小さじ1/2
湯  2/3カップ
で作ります。

これがね、地味なんだけど(笑)美味しいのだ〜。
小腹がすいたときなんかには抜群!

…小腹って、どこにあるのだ?
ま、それは置いといて
これを乾燥剤を入れた瓶に入れてます^^

最近中学生の息子はたべてもたべても「ハラ減った〜」
そんな時にはすかさず、この瓶を差し出します(笑)

でも、実はこれ、美味しい保存食なだけではないのです。

◆効能
分解、吸収、代謝の促進。農薬や有害金属の排出、暖身、便通促進、味覚の判断力を高める。

う〜ん…、
今の日本に住んでいる人にはものすごく必要なのではないかい?
と、思うのであります。
by michiwind | 2011-06-05 11:28 | 植物のチカラ

広島の里山に暮らしています。2018年からのセルフリノベーションを記録していこう。普段の暮らしと作品の製作のことも。革個者NATURAL MIND * mosslaghter


by mosslaghter