ちょっとしたとこですが、頑張ってました!
ここ、壁板が丸くくってあります。
f0182246_14510236.jpg
まず径を測り、ラインを決めたら
縦に切れ込みを入れていきます。
それをノミで落としていくのです。

‥もちろんそんなものは私には出来るわけなく、旦那さんの手業です。
なるほどなー!
f0182246_14512863.jpg

そして窓の下にも板を貼っていきます。
f0182246_14514962.jpg
ギリギリ大きめに切って小槌で叩いて入れています。
f0182246_14520674.jpg
すごいなー!って見てたら結局入らず(笑)一旦外して削ってました。

f0182246_14522515.jpg
窓の上の細いすき間にもちゃんと入れてくれてます!そして補強の柱。
柱のつっかえは補強としては必要ないのだけど、可愛いので採用!

そして反対側の壁。
こちらは最初の予定のまま杉板を貼っていきます。
てか、体柔らかいっ!
f0182246_17263716.jpg

こちら側も貼り終わりましたー!
でもまだ終わりではないのです。
f0182246_17265649.jpg
納戸一部屋でほんとどれだけ時間かかるんだ!って話です。
母屋、まだ未開の地となってます。
春に引っ越せるのか?!

# by michiwind | 2019-01-17 22:00 | セルフリノベーション
外壁は縦方向にしました。
f0182246_15503214.jpg

こんなとこにちょい棚あってもいいねー、
なんて話しながら。
f0182246_15505869.jpg

さて、仕上げていきます。
f0182246_15512217.jpg

そしてついにー!
ジャーン。窓完成です。
めっちゃ好きー。
上の棚にグリーンおいてもいいね。
次の妄想が止まりませぬ(笑)
f0182246_15514822.jpg

そーしーて、中です。
ジャーン。
f0182246_15521005.jpg
めっちゃかっこいい!
古い働いてきた足場板だから
一枚いちまいがほんと表情を持っていて
たまらんです。
足場板、しかも暖かい気がします。
断熱材の石膏ボードが良かったのか?笑


# by michiwind | 2019-01-16 22:20 | セルフリノベーション
納戸部屋の角です。
とにかく状態が良くなくて中も外からも壁を剥いで、柱を補強しました。
そもそもここが良くなかったのがきっかけでこの部屋を直し始めたのです。

この際ここ出入り口にしちゃおうか、とかいろんな案があったけど窓をつけることに。
f0182246_15455549.jpg
古い建具からこれを選びました。
ガラスが揃ってなかったのでニコイチで。
綺麗に洗ってガラスを組み替えます。
いい感じでしょ^ ^

そして、
f0182246_15473310.jpg
おおおー、ええ感じじゃないですかー!!
なんかワクワクしてきましたよ!
今これは内側の板だけ貼ってる状態なので、外側をこれから貼ります。
が、このままでもいい雰囲気。

ま、しかしちゃんと貼ります。
寒いからね。
f0182246_15462103.jpg
f0182246_15464435.jpg
窓の枠になるように板をカット。
f0182246_15470901.jpg
余談ですが、私の父が作ってたこの板に貼ったペーパーが凄い使いやすかったそうです。
挟むものはあるけれど、これは糊で貼ってるのだそうです。

ええ、さも私がやったげな口調で書いてますがこれらは旦那さんの手業でございます。
仕上げはいかに!

# by michiwind | 2019-01-14 17:44 | セルフリノベーション
さて、納戸です。
このひと部屋でどんだけ時間かかってんだ?!です(笑)
色々考えたのだけど、やはり足場板を壁板として使うことに。
先日小春と柿渋塗った板です。
見た目には全然わかりせん。
効果も‥どうなんだろう?(笑)
f0182246_15390606.jpg
縦横、横で!
私も恐る恐るネジ入れしました。
インパクトドライバーだから、音がすごい。
ドキドキビクビクでしたが、3段目くらいから
ふふふん♪と、できる人の顔でやりました。(笑)
f0182246_15395776.jpg
ナナメに板と板を繋げるような
ちょっと難しいとこは旦那さんに任せて。

そして‥
ガラガラガラと、壊した石膏ボードを投入!
f0182246_15413662.jpg
いいのか?本当にいいのか?
普通はしないよね。
もしも板を剥いでの補修なんてことがあった日には大変なことに!
でも、断熱になるんじゃないかと。
ま、ま、オオゴトになったらその時考えましょ(笑)

この日はここで終わり。
f0182246_15443431.jpg
なんかいい感じになりそうです。


# by michiwind | 2019-01-13 14:06 | セルフリノベーション
そして、他にいっぱいやることあるのに
自分へのご褒美?に一日剪定を許すことに。
なんのご褒美だ?(笑)
f0182246_15235018.jpg

ほんとはこのカイズカイブキを切りたいところだけど、私には無理ー!なので今は見ないことにします。
f0182246_15245393.jpg
この椿です。屋根より大きい。
とにかく蔦と入り口にあった巨大カイズカのせいで背だけが伸びてるの。

f0182246_15252843.jpg

混み合っていたのでまず山茶花をきりました。
これはピンクでね、実はあまり好きではないので、もっと小さくしても良かったのだけど、まあこのくらい。
f0182246_15260751.jpg
そして椿。1枚目がその時撮ってもらったもの。脚立登らんと届かんけん、しっかり主幹を握って腕あげて頑張りましたよ!
それに合わせてタデもカット。
スッキリ^ ^
f0182246_15282662.jpg

ええ、それで終わるわけありません。
1日ですむわけもありません。
空の色が違うのはそういう訳です(笑)
ここだけでなく、あちらもこちらも‥。

小春も切りたいと言うので
南天を切ってもらいました。
ほんと南天と椿はあちこちに生えてます。
f0182246_15344059.jpg

そして切った太めの幹や枝は焚き付けに。
f0182246_15294150.jpg

これでも半分の量なのです!
明日小春が焼いてくれるでしょう(笑)
f0182246_15301976.jpg
金木犀も切りたい‥
でも、もうご褒美期限が切れてしまいました‥
わらかんけど^_^

# by michiwind | 2019-01-12 15:21 | セルフリノベーション

雨水の流れを考える

f0182246_22240120.jpg
ここから引き継ぎました。
メイン道路から下がったところに家があります。
なので雨降った時に水が流れ込んでくることが想定されます。うーん。
まあ、とにかくアスファルトの上に土もりもりになっちゃってるし、それもスッキリさせたいです。
f0182246_22184848.jpg
下り方面向いて右に水路があるので、そちらに流れてくれるよう水路を作ります。
ただひたすら掘ってます。
f0182246_22192124.jpg
ガリガリ。掘り掘り。
f0182246_22200002.jpg
休憩しながら(笑)

反対側はさこちゃんの城があるので、そちら側に掘った土を盛っていきます。
f0182246_22211393.jpg
そして踏み踏み。
f0182246_22203394.jpg
なんちゃって堤防。
もしくは
なんとなく堤防(笑)

ひと段落ついた時にはもう夕方。
なのにモサモサの樹が気になり始め、つい手が‥。
f0182246_22242726.jpg
ピラカンサス。なかなか手強い樹です。
まず棘が痛い。
そして四方八方に伸びていく。
以前も痛い思いしてかなり切ったのだけど、また伸びてる。
今回もかなり切りました。

f0182246_22245935.jpg
そしてタデ。こちらもスッキリさせたい。

ジャーン。
ざ、自己満足です(笑)
f0182246_22253441.jpg
道から見るとこんな感じ。
うまく水が逃げてくれるといいな。
f0182246_22260527.jpg
そして、困ったことに
ちょっと触ったがために、
封印していた樹触りたい症候群が発症してしまいました‥。

# by michiwind | 2019-01-11 22:17 | セルフリノベーション
時差で家仕事に行くと城の中にちょこんと座っておられました。
近づいてみると‥
f0182246_09531139.jpg
ほ、ほほう‥
f0182246_09534062.jpg
古釘の整理。
いやね、これ、
捨てればいいじゃん!レベルのものです。
でも、こうやって時間かけて手間かけておくと、この子たち、
ここぞというところで助けてくれるんです!工房を作った時にもそうでした。
コツコツやっておられました(笑)
と、いいつつ、私には出来るかどうか‥(笑)

そしてこちらの土木?仕事!
ここまではやったので続き頼む。と。
なんですと?!私が?‥肉体労働‥。
ちょ、面白そうじゃありませんか。

f0182246_09541985.jpg
続きは次回にー。

おまけ。お昼ご飯風景♪
f0182246_09544565.jpg


# by michiwind | 2019-01-09 09:51 | セルフリノベーション
新年明けました。もう8日ですが。
そしてお誕生日も迎えました。
こんな時期生まれの私の干支はなになんでしょうね?
f0182246_21060946.jpg
さて!
私の仕事部屋ですが、壁に足場板どうかなー、なんで置いてみました。
どうかな?どうしようかなー♪
まあ、楽しみは後にして
f0182246_21063326.jpg
こちらの床板ですが剥ぐのに一苦労。
f0182246_21070197.jpg
のりでくっついちゃってるので
スクレイパーで剥ぎ取ります。
手首痛くなるのでトンカチで叩きながらです。
f0182246_21073009.jpg
ボロボロバラバラ剥がしていくので
床下は木っ端だらけ。
見えないところになるけどほっとくのは気持ちよくないですね。

頑張りましたよー。じゃーん!
f0182246_21084968.jpg
綺麗に掃除できました。
壁もだけど、床どうしようかなー。

# by michiwind | 2019-01-08 21:18 | セルフリノベーション

断熱材、色々あるけど

今朝は積雪。今季初です。
f0182246_14320817.jpg
この風景は今住んでいる家から。
本当に美しいです。

で、
さて、
これはなんでしょう?
これだけでわかったらすごい^ ^
f0182246_22100391.jpg

ふふふ!卵パックー♪
f0182246_22103097.jpg
知人がセルフリノベーションするのに断熱材として使ったという話を聞いて
うちにも採用してみたい!
と、その方に頂きました。
お好み焼きの赤とんぼさん。
ありがとうこざいます^ ^

さて、実際効果のほどはどうだろうね?
その方の家は倉橋島。
あっ!雪ふらんじゃん。
気温、だいぶ違うじゃーん(笑)
さて、うちに向くのか?!
でも、やってみたいよね。
うーん、私の仕事部屋に使ってみるかな?

# by michiwind | 2018-12-29 14:27 | セルフリノベーション
お天気のいい日にしっかり干しましたー。
f0182246_22083284.jpg
さて、これ。このまま使っていいのか?
納戸です。これまでの状況見ても
ちょっと湿気が抜けきらん場所かな。
タンスとかも置く予定だし、
動物も出入りしていた模様。
カビ、虫、気になるなぁ。
でも防腐剤とか消毒剤とか、やだな。
そうだ!柿渋があった!
f0182246_22085782.jpg
風合いとか、どうなるかわからないからとりあえず裏側になる片面だけ塗ることにしました。効果を発揮してくれたらいいなー。

# by michiwind | 2018-12-28 22:07 | セルフリノベーション
雨の日にもらってきた足場板。
晴れるまで室内で干してたけど、なんだかジメジメ。やっとの晴れ間で天日干し。
さすがお日様!軒下バンザイ!
f0182246_21054182.jpg
よくよくみるとこんな板も。
この部分は使えませんねー。
f0182246_21060946.jpg

そして出た木っ端たちを燃やすのは娘の仕事(笑)
f0182246_21090620.jpg
f0182246_21092287.jpg
炎の写真対決!したのですが
おんなじようなの撮ってました。親子ですねー(笑)
ちなみに上が娘。下が私♪

そんな1日でした^ ^

# by michiwind | 2018-12-22 21:03 | セルフリノベーション
さてこちらも大変なのです。
縁。
f0182246_17233018.jpg

f0182246_17240749.jpg
ガビビンです。
とりあえずの補強をしたのが約半年前。
え、早っ。もう半年かー。
これがその時の様子。
f0182246_17522409.jpg

f0182246_17525323.jpg
とにかくジャッキアップして
大体の水平をとり、ブロックで支えてます。
現在進行形。
f0182246_17532156.jpg

そして、とにかく柱。
なんとか立ってるけど、だいぶやられてる。
なので横にもう一本たてましょう。
ふふふ、次なる構想に向けての準備でもあります。
f0182246_17243998.jpg

f0182246_17251034.jpg
まず下地を合わせて。
柱と柱も強いところでボルトで締めます。
f0182246_21553166.jpg

f0182246_18081855.jpeg
とりあえず一安心。

縁の方はまた今度(笑)

# by michiwind | 2018-12-21 17:22 | セルフリノベーション
そしてかなりヘトヘトになった後
サーガルで英気を養って(笑)つぎへ!
先日書いた、取り壊しの決まった家。
家というか、銭湯。
みんなに愛されてた銭湯です。
そこにあるこの棚。
捨ててはいけないでしょ!
f0182246_21455549.jpg
だけれども、大きすぎる。
とても悩んだけれども、
意を決して切りました。
生かすために。
f0182246_21461864.jpg
こちらはお風呂。
流石に持って帰れません。
ほんと、さみしいね‥。
f0182246_21464404.jpg
そしてこの日の午後はピンポイントで雨。大きなビニールシートがあったから良かった。
が、
朝からの疲労に追い打ちをかける事件が!

庭から運び入れるためにまず頭から入って、方向変換。
キュルキュル‥ギュルギュル!
んん?
やられた!スタックした!
そうでした。このトラック2駆でした。
f0182246_21470528.jpg
疲労のち雨の中。
日も暮れて暗いし寒い。
下に板を引いてみたり、
掘った穴に砂利を詰めてみたり、
ジャッキアップしてチェーン巻いたり‥1時間。
この日は現地集合だったので、家の車があったから帰ることはできる!よかった‥
それで(家の車)引っ張ってみようか‥
いやいや!!
そりゃ4駆だけど軽じゃけん。無理だってば。
f0182246_21472890.jpg
やっと諦めがついて、お茶を一杯の図。
いやー、お疲れ様でした!!!

そして次の朝、無事引っ張ってもらいました。ほっ!
f0182246_19001837.jpg
f0182246_17580959.jpg
帰りに話に行ってお願いしていたら
朝一であげてくれてました。
我らが丸正さん!いつもありがとー!!
f0182246_18593708.jpg
でもね、頑張った甲斐があったよ。
f0182246_18074637.jpg
おまけがあって、
これを乗せるのに私、腰をやってしまって‥
とてもとてもおろせなかったんです。
なので助っ人お願いしました。
湯来の家具屋のNIKIさんありがとー!
なんかもー、ほんまに皆さまありがとうございました。

# by michiwind | 2018-12-19 17:17 | セルフリノベーション

家づくりの材料

実家のある竹原へ二往復。
その間に小学校の餅つき、息子の家探しなんて、なんとも慌ただしい週末でしたー。

そしてこれは先週の話。
足場板を買いに行きました。
f0182246_21090431.jpg
たくさんある中から使えるものを選んでいきます。
なんと、トラック一杯で1000円です!
いや。なかなか使えそうなのが少なかったって話ではありますが。
使えない部分はカットすればいいし
有り難いお話でした。
f0182246_21092500.jpg
それが火曜日昼前のこと。

さらに戻ってその日の朝。
廃材を片付けたいから、と知人。
それらの廃材をトラック一杯に詰め、運び、そしてひとまずおろす。そのあとで足場板にいったのでした。

と、ここまででもかなりハード。
f0182246_21095653.jpg
廃材散乱(笑)

足場板こんな感じ。
かなりヤレヤレ感満載。
f0182246_19013822.jpg
でもやはり雰囲気でるねー。

そして この日はまだ終わらないのでした。
つづく。

# by michiwind | 2018-12-18 15:01 | セルフリノベーション
湯来に引っ越してきて13年目に入ろうとしているのだけど、湯来は寒いー!
去年は-9℃とか見たね。

今住んでいるこの家は築35年くらい。
多分断熱材とかしっかりしていない。
しかも、ちょびっと隙間も‥
最初の年ね、泣きました。
台所のシンク前に大きな窓。
夏は最高に気持ちのいい窓。
冬は最高に寒い、冷たい‥。
いまだにしもやけができるほどの血行不良の私。
野菜とか切ってるとき、どうしようもないくらい冷たくて痛くて、本当に泣いた。まさか大人になって痛さで泣くとは!
そーこーで、
次の年に考えたのがこれ。
f0182246_20172019.jpg
窓の前にポリカの波板(笑)
ニセ二重窓。
これをお風呂、洗面所、トイレ、リビング、掃き出し窓‥。
サイズ測って切って、頑張りましたよー!
これだけでもかなり変わりました。
ただ、未だに旦那さんには不評‥(笑)
枠つくってちゃんとできれば良いですが、これが私の精一杯ですってば。
今年もおととい設置しました^ ^
あー、本格的な寒さ到来ですね。
今日もがんばろー。

# by michiwind | 2018-12-10 20:16 | セルフリノベーション

広島の里山に暮らしています。2018年からのセルフリノベーションを記録していこう。普段の暮らしと作品の製作のことも。革個者NATURAL MIND * mosslaghter


by mosslaghter