人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

土にお還りんさい

キッチンのシンク下からでできた、これ。
最初ね、薄暗い中液体の中に細長い物体が大量に入ってるの見つけた時は本当にゾワゾワしました。
ちょっと虫っぽくもみえるでしょ‥
日の下に置くと、あらまラッキョじゃないですか。とりあえず一安心(笑)
f0182246_08124906.jpg
これはもう土に還しましょ。
匂いに敏感な私。蓋をおそるおそる開ける。
あら、ラッキョの匂いしかしない。
すごいね。おそらく20年もの。
全然食べられる状態ってことですよ。
まあ、ラッキョはカリカリが好きなので
やはり土へ‥←食べれるものは食べる前提‥(笑)
f0182246_08133648.jpg

f0182246_08141708.jpg
そのあと便を洗う。シャワーが気持ちよい♪
流石にラッキョの匂い強いのでこの瓶も資源ごみへ。
f0182246_08231417.jpg
ふうー。気持ちよいので
しばしゴロりん。
ふうー。充電♪


by michiwind | 2018-10-30 08:11 | セルフリノベーション
 生活のメインになる台所や洗面所を早くなんとかしたいのだけど、
考えた時にまず荷物を入れる場所を確保しようと納戸を整理することにした。
ここは増築した部分。
f0182246_13260102.jpg
縁の先にあって、一段下がってる。
そこに扉のある押入れサイズの納戸。
f0182246_13262042.jpg
奥に入ると作り付けの棚とそれに合わせて手作りしたであろう棚。
f0182246_13264183.jpg
床がベコベコしてる。
なかなか可愛いのに。
やはり全てどけて張り替えねばだな。

で、
f0182246_13381954.jpg
で。
これが1枚目と同じ方向から見た写真。
家に光が入ってすぐの頃。
これだけ生活用品がありました。
奥の棚には布団がぎっしりありました。
その布団には、動物か住んでいた形跡もありました。ドキドキ‥
それらを分別して
捨てて、リサイクルして、使えそうなものは一旦別の部屋へ集めて‥
f0182246_13395440.jpg
ここまででもかなり大仕事。
f0182246_13272205.jpg
床だけ直すつもりだったのに
ついペロリと壁板をめくってしまったが最後。
f0182246_13270676.jpg
おや。もともとの窓が隠れてました。
これ、薄っぺらいベニヤだもの、もう全部取っちゃおうか‥
ちょっと迷いつつ‥
つづく‥

by michiwind | 2018-10-26 13:21 | セルフリノベーション

簡単に見えて‥

家と道の境に水路があって、そこに橋がかかってるのだけど、その縁がなんかフワフワしてる。みると見える部分の丸太がボロボロ‥
f0182246_21350096.jpg
えー、そもそも構造どうなってるんだろう?
f0182246_21354443.jpg
掘ってみる。
掘ったところからどんどん隙間ができて土が下に落ちていく。
えー、ヤバイのでは?!
f0182246_21362847.jpg
その下に土管が出てきた。
どこにつながってるのか?なんの水路か?
探ってみたらただ橋としての土管だった(笑)
その土管とメインの橋に隙間ができてるので、埋めることに。
f0182246_21370783.jpg
このたんまり出てしまった瓦礫が役に立ちます♪
f0182246_21374769.jpg
f0182246_21393944.jpg
セメントを練って入れていきます。
なんとか補修ができました。
終わって書いてみれば割と簡単なことなのだけど、
セメント練るのも実は初めて。
そして時間もかかる。
こうやって引き出しが一つづつ増えていくのですねー。
おつかれ様でした。

by michiwind | 2018-10-21 21:29 | セルフリノベーション
日々、一つ一つ小さな仕事をしていきます。本当にコツコツと、です。
まずは
f0182246_09012759.jpg

f0182246_09015722.jpg
冷蔵庫。あとはテレビ二台、洗濯機を
リサイクルセンターに持ち込みしました。合計8000円ちょいちょいかかりました。
あ、プラス軽トラレンタル代ね。

それから
f0182246_09024609.jpg
家の裏にこんな場所があります。 
もちろん草に覆われていましたが
なんとか姿を現しました。
中にも色々…
f0182246_09032773.jpg
その中の一つ。こんなもの出てきました。うーん、なんだろうこれ?
田んぼっぽいなー。
友人に聞いたら田んぼの草取り機なのだそう!しかもアルミだから軽くていいんだって。
その友人に差し上げました^_^

それから
f0182246_09034932.jpg
ガビビン!!
草刈りの飛び石でクォーターガラスが割れました。
アルアルです。
皆さま気をつけましょう…。

そして
f0182246_21414038.jpg
壁から外した材の釘抜きを
コツコツと。延々と…。

お天気良かったので
f0182246_21422420.jpg
押入れの大量の
色々なものから無事だった座布団を干してまとめて納めました。
何から無事かって言うと
カビとかネズミとかからねー!

そして
f0182246_21425169.jpg
 多分100膳以上出てきたお茶椀。
ある程度は処分しました。
が、それでもまだ食器棚一つ分は食器があります。

まだまだ床も天井もない室内。
f0182246_18130183.jpg
日当たりが良いので桑の葉を干す♪

納屋の藁を片付けたら
中から肥料や鍋が出てきたぞ?!
f0182246_18133337.jpg

そして
マルチのビニール。
迷惑にならない量ずつ不燃ゴミで出す。
f0182246_18140374.jpg
あ、ゴツくていいものは貰われていきました^_^

加工して使われていたスチール棚
f0182246_18143761.jpg
とにかくも分解。

ふー。
ほんと色んなことがあるわー(笑)
そして自分にまたもや言い聞かせる。
千里の道も一歩からー。
やれば必ず終わる!
ファイトー

by michiwind | 2018-10-16 08:59 | セルフリノベーション

土壁

さて。先日壁を撤去するべく石膏ボードと格闘しましたが、その中で二箇所、ボードの下から土壁が出てきました。
なんとも嬉しかったですねー。
壊すのはもったいなかったのですが
その場所の壁はなくしたいので仕方ありません。
f0182246_21460207.jpg
少し叩くと小舞が見えてきました。

f0182246_21463353.jpg
美しいです。
昔のどなたかが作ったものです。
f0182246_21472939.jpg
土壁の土はワラスサを混ぜ込み発酵させています。すごいですよね!
再利用するために土嚢袋につめていきます。
f0182246_21475637.jpg
f0182246_21500195.jpg
下の方は土壁のうえにモルタルを塗って仕上げてありました。モルタルを割り、土と分けていきます。
f0182246_21502653.jpg
スクレイパーでひとつひとつ削ぎ取ります。
f0182246_21505213.jpg
ひー、大変…
f0182246_21511873.jpg
小舞の竹はカラカラの乾燥状態なので焚きつけにします。
こうやって全て土に還ることのできる素材でできているんですよね。
呼吸して、湿度も調整してくれて
土に還る。昔の家はそんな家なのです。
なんか、嬉しい。

と、ここまでの作業をまさかのマスクなしでやっちゃいました。
そうです。喉をやられてしまいました。
風邪が先か、喉が先か…
完全に声が出て出なくなりました。
大反省

by michiwind | 2018-10-12 21:43 | セルフリノベーション
さてキッチンシンクを組み立てです。
んー、分解はいいが、組むのは得意ではないかも…
とはいえ、私がやらねば誰がやる。
f0182246_18054545.jpg
まずは取手から。
丸いとこはサビ取りしただけ。
でもザリザリした手触りがいやだったので革を巻いてもらいました。
これがなかなか良い感じ!!
f0182246_18061028.jpg
そしてここ!
この色が難しいしってことで
ここだけは旦那さんに持って帰って塗ってもらいました。
f0182246_18063356.jpg
こんなかったのに、綺麗に仕上げてくれましたー!感謝!
てか、私が塗ったとこが可哀想になって来た…(笑)
f0182246_18065585.jpg
一つ一つネジで止めて行きます。
そうそう、このパッキンも漂白した。
けど、全部は取れんかった。
f0182246_18071911.jpg
あれ?ネジがあと二つ足らん…
ちゃんと入れてたはずなのに。
仕方ない、代用品で(笑)
f0182246_18082602.jpg
ジャーン!
f0182246_18084939.jpg
ジャジャーン!
離れてみると良い出来!
まあ、近くで見るのは私だけだろうしね。
f0182246_18091913.jpg
設置まではまだまだかかりそうなので
新聞パッキン^ ^
頑張りましたー♪
f0182246_18093089.jpg
おまけのもも♪

by michiwind | 2018-10-10 18:03 | セルフリノベーション

金木犀と銀木犀

f0182246_08375836.jpg
金木犀と銀木犀。
入り口にある大きな木。
いい香り♪
ありがたや。
庭木の剪定もしたいのだけど
なかなかそっちに手が回りませぬー。
f0182246_18004808.jpg

f0182246_18011820.jpg
香りか違うのねー^ ^
f0182246_18013639.jpg
山茶花も。
嬉しくなっちゃうね。

by michiwind | 2018-10-09 08:36 | セルフリノベーション
さて、私がキッチンシンクと格闘している間に娘は自分の部屋を頑張ってました^_^
f0182246_22345857.jpg
なんとか思うところまでペンキが塗れました。枠木は白には塗らない仕上げです。
そして下の方には板を貼ります。
それは塗るのか塗らないかは
出来てから決めるそうです♪

そーしーて!
ふふふこの時、我らがカープV9ですよ!コーナンがその時から全品10%割引になると聞いていたのでチャンスとばかりに板を買いに行きました。
てか、全品割引って、本当のセールだわ!コーナンやるなぁ。
f0182246_22352477.jpg
買ってきた板をあててみます。
うん、悪くないねえ。
鴨居を残し下の板に打ち付けてます。
それでは真ん中がブヨンブヨンするので真ん中に横板をうちます。
そこに板をはっていくのです。
この板にするには追加で買いに行かなくてはいけません。
本当にこれでいい?
比べてみたいので湯来の木工屋さんに壁になるような板がないか聞いてみたところ、ちょうどいい椛の木があるとのこと。
早速サンプルに数本買ってみると…
これがなんと品のいい木!
速攻注文しました。

それがこれ。
f0182246_22354701.jpg
木目も派手でなく、優しい色合い。
一枚一枚貼っていきます。
f0182246_22360121.jpg
ようやっと全貌が見えてきました♪
f0182246_22362254.jpg
明るい!!
なんか嬉しくなっちゃうね。
さあ、課題はまだまだ続くー

by michiwind | 2018-10-06 22:32 | セルフリノベーション
さて。
黒い部分塗りました。
サビを削りとって、さび止ぬって。
もともとは少しグレーっぽい黒。
経年変化でそんな色になったって感じで
それが格好良かったのだけど
ま、黒でいっかー。と
f0182246_08515802.jpg

f0182246_08522588.jpg
うー、悲しくなるほどへたっぴ。
いや、ありもん塗料だったので
結構固まってて伸びが悪かった…
しかも筆塗りだから…
と、自分を慰めつつ…
ま、あまり見えんとこだし、自分のだし
よしとしよう(笑)

そして上と下のポイントとなる部分。
ありものでするしかないので
こげ茶とアイボリー混ぜてみる。
なんかもう一息なので小豆をほんの少し入れる。
色作るのって難しい。
なんかイメージより紫っぽくなっちゃった。
別の容器にもう一度こげ茶を出して
さっき作ったの少しずつ入れて混ぜる。
うーん。
ま、ま、いっか。
f0182246_08524860.jpg

f0182246_08531196.jpg
なんかねー、筆跡が木目調ですよ(泣)
結構凹んでいるところに
いい色出したねー、と天の声が。
ありがたいね。その一言で救われた(笑)
f0182246_21304575.jpg
こんな感じ。
そしてここで新たな事件?事実が発覚!
どうやらこの色
水性塗料と油性塗料混ぜて作ったみたい…
いや知らんよー(笑)
ありもん塗料をこれでーって
セットで渡されたからさ、そこに油性と水性があるなんて思いもしなかった!
確認もせずに、疑いもせずに、
混ぜました(笑)
そして無事塗れました。
この先、剥げたりするんかね?
ま。それも実験じゃね(笑)

by michiwind | 2018-10-05 08:49 | セルフリノベーション

広島の里山に暮らしています。2018年からのセルフリノベーションを記録していこう。普段の暮らしと作品の製作のことも。革個者NATURAL MIND * mosslaghter


by mosslaghter